お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

つらいこともあるけれど……! 片思いが楽しいと思う瞬間4つ

ファナティック

恋をすると平凡な毎日もなんだか楽しく感じるという人も多いのではないでしょうか? 片思いはつらいこともあるけれど、そのときめきは安定したカップルでは味わえないもの。片思いが楽しいと思う瞬間を、社会人の女性に聞いてみました。

■いつも味わえる小さな幸せ

・「目があったり、メールをもらったり、ささいなことでも飛び上がるほどハッピーになれる」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「相手が同じ空間に居るだけで、姿が見られただけで幸せだと思えたこと」(29歳/機械・精密機器/技術職)

付き合ってしまえば当たり前のことでも、片思いならそれさえも楽しいと感じられるという意見です。毎日のように幸せを感じられるのはまだ現実的な問題がない片思いならではのメリットかもしれませんね。

■妄想はただなので

・「もし付き合ったら……と妄想するとき。妄想なら、どこへでも行けるし、相手を自分の都合のいいように美化して楽しめるから」(29歳/生保・損保/専門職)

・「相手のことをいろいろ妄想できるのは楽しいかも」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

好きな人ができれば必然的にその人とのデートやプライベートが気になってしまうもの。現実がどうであれ、妄想するのは個人の自由。思う存分、理想のデートを楽しめそうです。

■がんばっている自分が好き

・「相手を振り向かせるのに必死な自分が楽しい」(29歳/食品・飲料/クリエイティブ職)

・「片思い中はスキンケアやエステ、メイク、ダイエットなど自分磨きを怠らないので、自分がキレイになっていく感覚がある。それがうれしいし、逆に楽しくなってくる」(31歳/情報・IT/営業職)

恋をすると女性はキレイになると言われますが、どうやらそれは本当のようです。好きな人に見られていると思えば、自分磨きにも力が入りますよね。努力している自分が好きという人も多いようです。

■友人とも盛り上がれる

・「基本傷つかないから、女子会とかでわーきゃー言っていられること」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「友だちもちがう人に片思いしているときのトーク」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

ガールズトークには欠かせない恋の話。両思いだとただのノロケに聞こえますが、片思いであれば聞く側も興味津々で楽しめますよね。相手のいいところだけが見えている時期なので、愚痴にならないのも片思いのいいところかもしれません。

■まとめ

片思いよりは両思いのほうが幸せだと思う人も多いと思いますが、片思いもそれほど悪くはないのかもしれません。せっかくなら片思いも、ひとりで抱え込んで思い悩まずにポジティブに楽しみたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月13日~4月20日
調査人数:140人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]