お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 メンタル

マジで関わりたくねぇ! 「情緒不安定な女子」に対する男性の本音4つ

ファナティック

女性はホルモンバランスの乱れなどで情緒不安定になりやすいとも言われていますが、周囲の女性や自分自身を情緒不安定だと感じたことはありますか? 自分の気持ちをコントロールできない情緒不安定な状態のときは些細なことにイライラして、まわりの人々に迷惑をかけてしまうことも……。今回は、そんな女性たちのことを男性はどう思っているのか、彼らの本音をこっそりぶっちゃけてもらいました。

■絡みづらい

・「扱いにくいし、声もかけにくい。どこに地雷があるかわからないので会話も悩む」(39歳/情報・IT/技術職)

・「相談に乗っていて、突然泣き出すのは声をかけづらいからやめてほしい」(32歳/食品・飲料/その他)

・「突然機嫌が悪くなったり、正直扱いにくいイメージ」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

会話の途中でいきなり泣き出したり、怒りだしたり。自分が何か悪いことをしたのかと思わせるような情緒不安定な女性に対して、困惑してしまうという人も。いつも通りに接しようとは思うものの、何が地雷になるかがわからないため、男性としても悩むところのようです。

■仕方ない

・「誰しも情緒不安定なときはあるので、仮に自分がそのようなときに嫌な思いをしたとしても仕方がないと考えている」(36歳/その他/クリエイティブ職)

・「体調が悪いので仕方ない部分はあるが、八つ当たりはしないでほしい」(39歳/運輸・倉庫/その他)

誰にでも情緒不安定になってしまうときはあるので、治してもらいたいとは思うものの仕方がないと諦めている部分もあるようです。体調の悪さなどが原因で情緒不安定になるのは我慢するしかないけれど、明らかに八つ当たりされるとさすがに理不尽さを感じることもあるみたいですね。

■正直諦めている

・「面倒くさいけれど言っても改善される可能性は低いのでしょうがないと思うしかない」(34歳/情報・IT/技術職)

情緒不安定な女性に何を言ったって、相手の心にはあまり響かないもの。だからこそ、情緒不安定な女性に対する不満はグッと飲み込んで、半ば諦めた気持ちで接している男性もいるようです。

■関わらないようにしたい

・「精神不安定な人は女子に限らずあまり深入りしないようにする」(36歳/医療・福祉/専門職)

・「できれば接したくはない。こちらが気を遣うのは嫌だから」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「情緒が安定していない女性は短気な場合があるのであまり近づかないようにしています」(33歳/その他/技術職)

情緒不安定な女性がいたら、できるだけ関わりを持たないようにしたいという男性も。好き、嫌いの問題ではなく自分が何をしても相手を怒らせてしまうだろうし、そうなると自分自身も気を遣ってイライラもしてしまいそう……。そうなるくらいなら距離を取ったほうがいいということですね。

<まとめ>

「こんなこと言って大丈夫かな」と考えながら会話しないといけない相手といるのは、正直疲れてしまうもの。情緒不安定な女性に対しては、多くの男性がこんな風に思っているようですね。仕方がないと諦めている部分もあるけれど、その不安定さを自分にぶつけるのは止めてほしい、気遣いはするけれどそれが逆効果になることもあって困惑してしまう。情緒不安定なことに本人が気づいていないこともあるだけに、周囲の男性はどう扱っていいか悩むことも多いみたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月11日〜4月12日
調査人数:411人(22歳〜38歳の男性)

★あなたのストレス度をチェック!

ストレスためすぎ? 「ネガティブ女子度」診断

お役立ち情報[PR]