お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 メイク

私、まだこんなもんじゃないからっ! 女子が「キレイになりたい!」と決意する瞬間4つ

ファナティック

多くの女性は、少しでも美しく、キレイになりたいと思っているのはないでしょうか。特に恋をしたときや美しい人を見たときに「キレイになりたい!」と強く思うものなのかもしれません。今回は、女子が「キレイになりたい!」と決意する瞬間について、働く女性のみなさんに聞きました。

■美人を見たとき

・「キレイな女性に会ったとき。いい刺激をもらうから」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「あまりの美人に出会ったとき。あこがれからキレイになりたいとすごく思う」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「キレイなモデルさんを見てうらやましいと思ったとき」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

やはり美人を見たときやキレイな有名人を見たときに「ああいうふうになりたい」と思う女性が多いようです。刺激されて自分も! ということなのでしょうね。

■まわりの女性とくらべたとき

・「ファッションやメイクなどで、まわりの女性陣がキレイになると自分も負けていられなくなる」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「会社の同期がどんどんキレイになっているのを見たとき」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「まわりが、美人な人の話をしている中に、自分の名前が入っていないとき」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

まわりの女性と比べられるのはとても嫌なもの。自分も負けない! と思う気持ちがキレイに向かうならよいですね。

■男性がからんできたとき

・「男性が美人と楽しそうに話しているとき」(30歳/食品・飲料/技術職)

・「彼がアイドルにくぎ付けになっていたとき」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「彼氏のほうがかっこいいと言われて、釣り合ってないのかなと思うとき」(25歳/農林・水産/その他)

美人が好きな男性は多そうですよね。せっかく彼氏がいても、まわりから自分と釣り合っていないと言われたら悲しいですね。

■おしゃれをしようと思ったとき

・「新しいメイクやファッションに出会ったとき」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「鏡を見てもっとキレイになれるんじゃないかって思ったとき」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「日々の忙しさでおしゃれに気をつかわなくなっている自分に気づいたとき」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

つい忘れていても、もとからあるおしゃれ心が目覚めるきっかけはありますよね。ステキな服を見て、これを着てキレイになりたいと思うことはありそうです。時間がないときはウインドーショッピングだけでもしてみるといいかもしれませんよ。

■まとめ

動機はさまざまですが「キレイになりたい!」という気持ちは大事なもの。「キレイになったね」と言われるとうれしく気持ちも明るくなるのではないでしょうか? キレイになってゴキゲンに毎日を過ごしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数136件。22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]