お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

えっ、つながらないほうがいいの……? 好きな男性や彼氏とSNSでつながらないほうがいい理由

ファナティック

友だちや仲間との連絡手段としても近況報告としても便利なSNS。好きな男性の普段の行動をコッソリ探ることもできるし、彼とのラブラブアピールにも使えますが、そもそも彼氏や好きな男性とはSNSでつながっているのが普通なのでしょうか。今回は、SNSで彼氏や好きな男性とつながりがあるかについて、女性たちに聞いてみました。

Q.好きな男性や彼氏とSNS(FacebookやInstagramなど)でつながっていますか?

 「つながっている」……24.2%
 「つながっていない」……38.3%
 「SNSをやっていない」……37.5%

「SNSをやっていない」という回答を含めると、彼とSNSでつながっていない女性は75.8%でした。一方、つながりがあるという女性は約25%と少なめのようですね。では、それぞれの回答ごとに理由についても聞いてみましょう。

■「つながっている」

・「付き合う前からつながっていたFacebookはそのまま。Twitterはつながっていない。気にしすぎるとよくない気がするので」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「共通の話題にもなるから。秘密にしたいことは特にないから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「Facebookのメッセンジャーで毎日やり取りしています」(33歳/医療・福祉/専門職)

彼と付き合いだす前につながっていたという人や特に隠す必要もないという人は、共通の話題作りになることもあってつながりを持っているようですね。メッセージのやり取りが手軽にできるというのも実用的。友だちから恋人になったパターンだとつながっている方が自然なのかもしれませんね。

■「つながっていない」

・「知りすぎたくない。知るとつい確認したくなるかも」(26歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「お互いに監視してしまいそうだし、精神衛生上良くないから無理にSNSでまでつながる必要はないと思う、また誰が見てるかわからないので恋人関係であることを公にしたくないから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ずっとつながっているのは、窮屈な感じがするから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

相手の行動が嫌でもわかってしまうSNS。気になりすぎるのであえてつながらないという選択をしている女性も。一緒にいるとき以外は、お互いが自由に過ごす時間として尊重するためにもSNSでのつながりを持っていない方が窮屈さを感じないということでしょうね。

■「SNSをやっていない」

・「やっていたら、つながっていると思うが、知りたくないことが多いので、やらない」(32歳/学校・教育関連/技術)

・「SNS自体が面倒で登録していないから」(27歳/機械・精密機器/その他)

・「SNSをやっていない。疲れてしまい、止めました」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

SNS自体が面倒だし、いろいろとあって疲れてしまうのでやっていないという人も。ネットでの情報漏えいが怖いという人にとっては、SNSをやる必要性も感じないのでしょうね。知りたくない情報が勝手に入ってくるという意味では、SNSに振り回されることもありそうです。

■まとめ

SNSは便利なツールではあるものの怖い一面もある。それをしっかり理解していないと恋愛においてもSNS疲れを感じることはありそうです。彼とつながっていてもSNSを使って監視するようなまねはしないというのも大事ですね。SNSで彼との交際をアピールしすぎたりするとまわりからヒンシュクを買うこともあるので「みんなが見ている」ことを忘れないというのも重要。便利な部分は最大限に生かして、リスクやストレスを抱えないように使うのがSNSのコツといえるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数120件。22~34歳社会人女性)

お役立ち情報[PR]