お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

涙ぐましい……。「バストアップをがんばっている女性」に対する男性のホンネは?

ファナティック

女性らしさの象徴でもあるバスト。自分にとっての「理想のバスト」をめざしたとき、「大きさ」をアップさせたい! と日々努力している人も少なくないのでは。そんな「バストアップ」に日々はげんでいる女性に対して、男性はどう思っているのでしょうか? アンケートでこんな質問をしてみました。

Q.バストアップを目指してがんばっている女性に対するあなたの印象は?

アリ!(肯定的)……76.8%
ナシ!(否定的)……23.2%

<「アリ!」と回答した男性意見>

■がんばっている姿がいい!

・「魅力をアップさせるのは否定しない」(38歳/学校・教育関連/技術職)

・「がんばりは評価すべき」(33歳/電機/技術職)

・「がんばって努力している感じが好印象」(34歳/情報・IT/営業職)

・「美容のために努力しているところは評価したい」(29歳/情報・IT/技術職)

・「『もっと今より美しい女性になりたいという目標を持っているんだ』と感じるので、それを応援したいと感じます」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「がんばってバストアップに励んでいると思うと健気でかわいい」(36歳/情報・IT/技術職)

バストアップをめざして努力している姿を見て「素敵だな」と感じる男性は少なくないよう。美意識の高さにグッとくることもあるみたい。

■やっぱり大きいほうが魅力的

・「胸の大きい女性は魅力的だから」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「胸が大きいとうれしい」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

大きいバストを魅力的に感じる男性にとって、バストアップにはげむ女性は自分の理想に近づいていってくれているとも言えそう。自然と好印象を持つようですね。

<「ナシ!」と回答した男性意見>

■もっと大事なことがあるのでは?

・「がんばるところがほかにありそう」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「あんまりがんばりすぎるとちょっと引いてしまう」(24歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

バストアップをがんばるのは決して悪いことではないけれど、もっとほかに大事なことはあるのでは? と感じる人も。

■ありのままでOK

・「自然なままでいてほしいから」(34歳/医療・福祉/営業職)

・「素のままの自分を好きになってほしい」(28歳/その他)

無理にがんばらなくても、「そのままでいい」という男性も。もし自分にバストへのコンプレックスがあっても、こう言ってくれる彼なら自信も持てそう!?

■小さいほうが好き

・「小さいバストが好きなので」(31歳/情報・IT/技術職)

・「小さくていい。そのままで楽しめる」(36歳/学校・教育関連/その他)

バストサイズが小さいほうが好き! という男性にとっては「バストアップをしなくてもいい」という人も。

<まとめ>

7割以上の男性が、バストアップをがんばっている女性に対して好印象を持つようです。自分をよりキレイに見せるための努力を惜しまない姿を見ると、美意識が高い女性なんだなと感じるようですね。また、やっぱり「大きいバストは魅力的」という考えから、サイズアップを目指すのは悪いことではないみたい。ぜひ、あこがれの美バストを目指してがんばっていきましょう!

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月15日〜5月13日
調査人数:142人(22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]