お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

女子ウケは最悪? 女友だちの「凄すぎるモテテク」3選

フォルサ

凄いモテテク

男性に好かれるため・モテるための努力、経験のある女性も多いのではないでしょうか。髪型やファッションに気を付けたり、好感度の高いメイクを研究したり。しかし、それも度が過ぎるとまわりの反感を買ってしまうかも!? 今回は、女性から寄せられた実際に目撃した「すごすぎる女友達のモテテク」をご紹介します。

■さりげなくボディタッチ

・「男の子には誰かれかまわずボディタッチをしたりする」(29歳/その他/その他)

・「さりげなく男性に触るのがうまい。いやらしさがなく人懐っこい感じにみえるし、すぐに男性たちと仲良くなる」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ボディタッチをすごくさりげなくやっている友達。カラオケなどで隣に座ったら自然に足の上に手を乗せていた」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「お酒の勢いにまかせて酔い、計画的な酔いからのボディタッチと肩によりかかり」(30歳/その他/その他)

・「人の彼氏にボディタッチをする人。凄すぎるというか、そういう神経を持っていることに驚く」(29歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

ボディタッチの極意は「さりげなさ」のようです。「男性は触れられると勘違いしてしまいがち」という意見もありました。

■媚びと気配りで甘える

・「媚びるのかうまい。距離感が絶妙で、すごいと思う」(26歳/学校・教育関連/その他)
・「気配り上手。上目遣いの、にゃんにゃん系で甘えて、天然っぽく見せるのも上手。チラ見せも、上手」(31歳/その他/その他)

・「気になる男性がいたらすぐに声をかけて、「あなたの味方」アピールをし続けて落とした友達はすごいと思いました」(24歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「居酒屋とか行って、自然じゃない感じ、わざとらしく取り分けているのを見ました」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「近い。とにかく距離が近い。そしてすごいを連発。でも話は聞いていない」(24歳/その他/その他)

計算ずくの気配りで「いい子ちゃん」アピールをして、男性をいい気分にする作戦でしょうか。強い女性も多い中、適度に甘えてくれる女性を「かわいい!」と思う男性もいるのかもしれません。

■女性フェロモンを振りまく

・「露出の多い服装を狙って着ている人」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「合コンではない普通の飲み会でさりげなく網タイツをはいてくる」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「グラマラスな体形を生かしてこれでもかとアピールしたり、猫をかぶってかわいこぶる」(28歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「カラオケで酔った勢いで、谷間よせて座ってる男の人の上にまたがってた。変なお店のようだった」(31歳/その他/その他)

・「胸の強調された服で必ず角の席の男性の隣にすわってロックオン。上目遣いと舌ったらずの口調で話す」(28歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

胸の谷間や脚線美を強調したり、露出の多い服装で男性に迫る「モテテク」も多いようです。視覚でのアピールのほか、「自分がセクハラされた、と作り話を言いふらして気を引く」という、心理作戦に出るパターンも挙がりました。

■まとめ

男性から見て「あわよくば!」と期待できるような、ちょっとしたスキのある行動が「モテテク」につながるようです。「合コンで成果をあげたいな」と思ったら、「モテテク」を上手に取り入れるのもアリかもしれません。ただし、くれぐれもまわりを不快にしない程度に。女性は女性をよく見ていますよ!

(フォルサ/浜松そまり)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月28日~4月30日
調査人数:404人(22歳~34歳の女性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]