お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ダイエット

ダイエットにいつも失敗してしまう人の特徴5つ

ファナティック

「今年こそはダイエット!」がもはや口癖になり、いつまでたっても結果が追いつかないのはなぜ!? ダイエットに毎度のごとく失敗してしまうのは、何か原因でもあるのでしょうか。そこで今回は、働く女性に「ダイエットにいつも失敗してしまう人の特徴」を聞いてみました。

■「明日からやる」が口癖

・「『明日から』が口癖。明日からと言っているのは続かないと思うから」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「『明日からやる!』と言う人。物事をあとまわしにしてしまう人が失敗するような気がします。『あとでやる』ではなくて『今でしょ』だと思う」(31歳/情報・IT/営業職)

「明日から……」が口癖になり、ダイエットをなかなかはじめられない人っていますよね。たしかに、ツラいことは先延ばししてしまいがちですが、それではいつまで経ってもダイエットは成功しません。みなさん、「明日やろうはバカやろう」ですよ!

■目標がない

・「痩せたい理由が明確でない人。何となく痩せたいではなかなか続かない。結婚式までに何キロ痩せるぞ! みたいなのはみんな成功している」(25歳/食品・飲料/専門職)

痩せたい理由が明確でないと、やる気が出ないのは当然。いつまで経ってもダラダラ痩せられない結果に。「ワンサイズ小さい服を着てやる!」「体重を3キロ落としてやる!」など、まずは小さな目標でもいいので設定してみるといいかもしれません。

■食べ物の誘惑に負けやすい

・「食べ物の誘惑に負けてリバウンドを繰り返す」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「過剰の食事制限をして、結局いつもの倍も食べてしまっている」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「目の前にあるものを平らげる。残せない。明日にまわせない」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ダイエットを継続するには、目の前にある「食べ物」にまず打ち勝つ必要が……。おいしいものを目の前にしても、それに手を出さない「ストイックさ」もダイエットには必要なのかもしれませんね。とはいえ、これがなかなか難しい!

■続けるのが難しいダイエットを選んでいる

・「意志が弱いのと、続けるのが難しい極端なダイエット方法を選んでしまう人」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「厳しくしすぎて、結局途中で続かなくなる」(27歳/金融・証券/営業職)

ダイエット方法にはいろいろなものがありますが、自分の性格や体質に合わない厳しいダイエット方法を選んでいるのも、ダイエットが長続きしない原因になるよう。極端なダイエットよりも、まずは「ゆるくても長く続けられるダイエット」を選ぶのがコツ?

■人付き合いに流されやすいタイプ

・「自分に甘い、人付き合いが大事なタイプ。誘われたことに対して断るという選択肢がない人はきついね」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「意志が弱く、誘惑にも弱い。誰かの誘いに乗ってしまったり、明日からにしようと思ったりしてしまうから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

ダイエットを阻むものは食べ物の誘惑だけでなく、「人からの誘惑」も。ダイエットをしているのに「ちょっとくらいなら食べても大丈夫」とささやきかけてくる友だちも多いですよね。こういう友だちの誘いにも断固とした態度で「NO」を言うのが、ダイエットを成功させる秘訣かもしれません。

■まとめ

スレンダーな体形を維持していくにはやっぱり「継続努力型」のダイエットが一番。ただこれは継続していく力がないと、なかなか難しいですよね。ゆるくても長続きするダイエットを探し、ストイックに継続していくことがダイエット成功の一番の近道かも?

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
調査日時:2016年4月13日~2016年4月22日
調査人数:155人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]