お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

羊が一匹、羊が二匹……って全然眠れない! 効果がなかった安眠方法4つ

ファナティック

仕事やプライベートでストレスがたまってしまったり、生活リズムが狂ってしまうと、夜ぐっすり眠ることができなくなることもありますよね。しっかり睡眠をとるために、いろいろ工夫をしたいものです。そこで今回は女性のみなさんに、全然効果がなかった安眠するための方法について、お話を聞いてみました。

<全然効果がなかった安眠方法>

■羊を数える

・「羊の数を数える。どんどん目が冴えてしまった」(32歳/不動産/専門職)

・「羊を数える。千匹くらい普通に数えてしまう」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「羊を数えても寝られないときは寝られません」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

眠れないときのお約束として、羊を数えるという方法がありますよね。実際に数えてみても、まったく効果がなかったという人は大勢いました。何も考えないのが一番かもしれませんね。

■アロマ

・「アロマ。あまり私にはリラックスできなかった」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「アロマ。ニオイが気になって寝られない」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「アロマを枕元に置く」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

アロマは気持ちを落ち着かせてくれる効果があるため、安眠効果を期待できるとされていますが、中には、あのニオイが逆に気になって眠れなくなってしまう人もいるようですね。

■ホットミルクを飲む

・「ホットミルクを飲むこと。自分には効果がなく、眠れなかった」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「寝る前にホットミルクを飲む。全然効かなくて逆にイライラして眠れない」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「あたたかいミルクを飲むのは、おなかがたぷたぷになるし、トイレに行きたくなってダメ」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

眠る前にホットミルクを飲むと、気持ちがリラックスして、ゆっくり眠ることができるとされています。しかし、逆にトイレに行きたくなって、途中で目が覚めてしまうことも考えられますよね。

■音楽を聴く

・「安眠CDというのを買ったことがあるが、効果なし。キレイな曲だったが、眠くはならなかった」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「ヒーリングCD。曲調が合わなかったのか、逆にイライラした」(28歳/不動産/事務系専門職)

・「安眠できるという曲を詰めたアルバム。逆に集中して聞き入ってしまった」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

安眠するためのCDは多く販売されていますが、寝る前に聞いていると、思わず聞き入ってしまって、逆に寝られなくなってしまうこともあるようです。なるべく音を小さくしてみると、いいかもしれませんね。

<まとめ>

寝不足が続いてしまうと、仕事にも支障が出てしまい、ストレスもたまってしまうため、早めに解消したいもの。最近ではいろんな安眠グッズが販売されているので、自分に合ったものを探してみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月1日~2016年4月6日
調査人数:169人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]