お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

ハァハァハァ……! 痛い! 下痢で困ったエピソード4選

ファナティック

便秘症で悩む人は多いものですが、おなかが弱すぎても困ることが多いですよね。常にトイレの位置を確認していないと、不安になってしまいます。そこで今回は女性のみなさんに、下痢で困った経験について、お話を聞いてみました。

<下痢で困ったエピソード>

■トイレから出られない

・「トイレから長時間出られなくて、人を待たせたことです」(33歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「トイレから離れられなくて仕事に行けないかと思った」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「おなかが痛いのと不安からトイレから出られない」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

おなかが弱いと、一度トイレに行ったら最後、なかなか出てくることができません。自宅ならまだいいですが、会社などだと、トイレを占拠してしまうことになるので、恥ずかしくて出にくくなってしまいますよね。

■何度もトイレに行く

・「デート中におなかが痛くなって何回もトイレに行くはめになり、恥ずかしかった」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「何度もトイレに行かなければならなくなったこと」(26歳/自動車関連/技術職)

・「しょっちゅうトイレに行くので何もできないこと」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

下痢になってしまうと、何度もトイレに行かなくてはならないため、何もできなくなってしまいます。外出中だとトイレを探すことに忙しくなり、なんのために出かけたのかわからなくなってしまいそうですね。

■電車の中で

・「電車に乗っているときに、駅にまだ着かないのにおなかが痛くなりだしたら耐えるのに必死だった」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「電車の中で痛くなって次の駅まで気が気じゃなかった」(27歳/その他/専門職)

・「電車の中で下痢になり、やむなく途中下車した」(28歳/ソフトウェア/技術職)

電車の中でおなかが痛くなると、半分パニック状態になりますよね。駅までもつかどうか、もしもたなかったらどうしよう……なんて、いろいろなことが頭の中でめぐります。

■仕事中に

・「朝のミーティング中におなかが痛くなり、顔が青白くなり、耐えるのが苦痛だった」(27歳/情報・IT/技術職)

・「どんどん体力と体重が奪われていって、仕事で大事なイベントがあるときだったので、ヘロヘロだった」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「会議中に下痢でおなかが痛くなったとき。よくある下痢止めのCMと同じ状況で思わず笑ってしまいました」(31歳/情報・IT/営業職)

仕事中に下痢になってしまうと、まわりに気づかれないようにするのも大変ですよね。何度もトイレに行くとバレそうなので、ほかの用事を作るフリをしてトイレに行く人も少なくなさそうです。

<まとめ>

おなかが弱いと、いろいろ大変なことがあるようですね。仕事中などはトイレに長居するのも気が引けるけれど、一度入ったら出られない……という状況もあるようです。また、我慢できないほどの痛みが数分置きにくるのも、下痢のつらいところですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月1日~2016年4月6日
調査人数:169人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]