お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

●●におデブ注意報! 太るとすぐ見た目にあらわれるパーツ4選

ファナティック

暖かい季節になり薄着になることが増えてくると、たちまち気になってくる体のライン! 特にこれからの季節は、太るとすぐに目立ってしまうこともあるため、注意が必要です。今回は、女性のみなさんに太ったとき「一番見た目にあらわれやすいパーツ」について、聞いてみました。

■太るとすぐぽっこりお腹に……

・「お腹。胸が小さい私は太るとすぐ胸より腹が一番出るようになるから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「お腹。ただでさえ便秘気味でぽっこりお腹になりやすいのに、太ったら余計にお腹が出るから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「脇腹です。つかめるようになれば『太った』と、ものさし代わりに判断しています」(23歳/その他/その他)

太るとすぐぽっこり出てきてしまう、「お腹」。太ったかどうかがパッと見てわかりやすい体のパーツですよね。ここが目立つようになってきたら、食事と日常生活の見直しが肝心かも? お腹まわりが太ると、全体的なボディラインもイマイチになってくるので、早めになんとかしたいところ。

■二重あごは太ったときのサイン?

・「あご。まわりから二重あごを指摘されると、確実にいつもより体重が増えていることが多い」(33歳/その他/事務系専門職)

・「あご。『二重あごになってる……!』みたいなことが多いので」(32歳/不動産/専門職)

・「頬が丸くなり首の下に肉がついて二重あごになる」(34歳/医療・福祉/専門職)

二重あごは、わかりやすく「太った」と教えてくれるサイン。二重あごが気になったら危険信号かも?

■顔がパンパンに!

・「顔。いつも写真で顔がパンパンになるところでショックを受けてダイエットをはじめるから」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「顔。写真にうつるとパンパンなのがわかるから」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

顔はむくみやすいパーツ。そのため太ったときには顔がパンパンになり、「太ったな」と感じることが多いよう。写真を撮ったときにいつもと違う「顔の変化」に気づいたら、早めの対策が必要かもしれませんね。

■下半身太りで、太ったことに気がつく

・「おなかや太もも。下半身から太るタイプです。太ももやおなかがムチムチしてきて、腕・顔・胸・手足という順に太っていきます」(29歳/生保・損保/専門職)

・「脚。脚が太くなる。ブーツが入らなくなり、ジーンズがキツくなる」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

「太ったサイン」があらわれると困ってしまうのが太ももなどの下半身。いつものスカートやパンツが入らないと、テンションも大幅ダウン……。下半身がムチムチしてきたときも危険信号です。

■まとめ

薄着になるこれからの季節は、体のパーツが気になりやすくなるもの。上記パーツが気になったら、水着を着る機会も出てくる夏までには、なんとか対策しておきたいですよね! まずは自分の中で特に気になるパーツから、引き締めケアをはじめてみてはいかが?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月15日〜18日
調査人数:104人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]