お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

女性が生理休暇をとるのはアリ? 84.9%の男性の本音は……

ファナティック

生理休暇制度を導入する会社が増え、最近では生理中の不調を感じたとき、休暇をもらいやすくなりましたよね。しかし、男性の中にはそれを快く思わない人もいるのでは、と不安になったことはありませんか? もちろん、男性でも生理の大変さに理解を示してくれる人はいるはず。とはいえ、経験したことがないからこそ、女性の生理休暇には賛否両論あるのかもしれません。そこで今回は、女性の生理休暇について男性たちがどう考えているのか、本音を聞いてみました。

Q.同僚女性が生理休暇をとることはアリだと思いますか?

「はい」……84.9%
「いいえ」……15.1%

8割以上の男性が生理休暇を取る女性に理解を示してくれているようです。では、気になるそれぞれの理由について、くわしく聞いてみましょう。

<生理休暇をとることは「アリ」だと回答した人の意見>

■男にはわからないツラさだから

・「体調が悪いのであればしょうがないと思うし、そのツラさは女性にしかわからないと思うから」(37歳/その他/技術職)

・「重い人は本当につらいと思うし、男性には理解できないからこそ、しっかり理解してあげるべき」(37歳/運輸・倉庫/営業職)

男性は生理を経験できないけれど、ツラさについては理解する努力が必要だと考えている人もいるようです。生理痛のツラさについては、同性であってもわからないことがありますが、男性たちが大変なことだろうからと労わる気持ちを持ってくれていることはうれしいですよね。

■出社しても仕事にならなさそうだから

・「ツラそうに仕事されるほうが気を遣う」(38歳/商社・卸/事務系専門職)

・「仕事に支障が出るから」(39歳/医療・福祉/専門職)

・「体調が悪い状態で仕事されてもミスが多くなるから」(39歳/その他/その他)

・「休めるときは休んでいいと思う。無理をしたら本末転倒だから」(30歳/その他/技術職)

生理で体調不良のときに無理をして出勤しても、男性たちは気を遣ってしまうし、仕事にも支障が出そう。だからこそ、休んでもらったほうが男性としても気がラクだということのようです。1日か2日休んで体調が回復するのなら、ゆっくりと休暇をとってもらいたいということですね。

では、生理休暇を取る女性に対して否定的な男性の意見も聞いてみましょう。

<生理休暇をとることは「ナシ」だと回答した人の意見>

■体調が悪くても働いている人がいるから

・「症状の重さは人それぞれちがうのだと思いますが、普通に出勤している人がいる以上がんばるべきだと思います」(25歳/小売店/その他)

・「男でも体調不良なことがあるが無理をして働いているから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「生理の度合いにもよるが、基本的に体調が悪くても出勤すべきだと思うから」(24歳/医療・福祉/専門職)

体調不良は誰にでもあるもので、生理だけが特別扱いされることに納得できないという人もいる様子。生理中も普通に出勤している女性がいることも考えると、「休むほどではないのでは?」と疑問に思う男性もいるようです。人によって生理の重さがちがうことを理解してもらえるよう話してみるのもいいかもしれません。

<まとめ>

女性の体を気遣って、生理休暇について理解を示してくれる男性が多いという結果になった今回のアンケート。女性としてもできれば休みたくないと思うものの、本当にツラいときには休まずにはいられないもの。ただ、休むことで迷惑をかける人がいるのも事実なので、生理休暇を取るときにはフォローしてくれた人への感謝を忘れないようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月11日~4月12日
調査人数:411人(22歳~38歳の男性)

お役立ち情報[PR]