お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

あなたも「キス童貞」かも!? キスが原因で冷めてしまった恋のエピソードを大公開!

ファナティック

好きな相手との初めてのキスはとても気分の高まる瞬間ですよね。キスはコミュニケーションのひとつとしても大切なものです。ですが失敗することもあります。そこで今回は働く女性に、好きだと思っていた相手とようやくキスできたと喜んだのも束の間、キスが下手で一気に冷めた瞬間について、お話を聞いてみました。

■口が臭い

・「口が臭かった。下手なのはイヤだけど、臭いのが一番イヤ」(28歳/その他/その他)

・「口臭が臭かったり、唾液が乾いたあと口の周りがにおってたりした」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「口が臭くて、嫌な思いをしました。もぅ二度としたくありません」(29歳/医療・福祉/専門職)

キスのときは、どうしても口臭は気になるものです。キスの前にはうがいや歯磨きはしっかりしなければなりませんよね。もちろん、日頃からケアしておかなくてはなりませんけどもね。

■歯が当たった

・「相手が出っ歯で歯が当たる」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「出っ歯なのはわかってたけど、本当に歯が当たって、下手ではなかったのかもしれないけど変な気持ちになった」(34歳/建設・土木/技術職)

・「歯に当たったり、口の中に舌を入れられたこと」(27歳/学校・教育関連/その他)

キスのときに歯があたるのは、やはり変な気持ちになってしまいます。出っ歯であってもなくても、仕方によっては当たることがあるので、考えなければなりませんね。相手が経験不足というのもあるのかもしれません。

■ディープキスが下手

・「ディープキスがものすごく長いし、下手くそで冷めた」(22歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ディープキスで、自分と合わないと感じて冷めた事はある」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「好きな人が、ディープが下手くそで気持ち悪くなって、今後付き合うのが無理だと思ったから別れた」(26歳/商社・卸/販売職・サービス系)

ディープキスの場合、軽いキスと違って、経験やテクニックが出やすくなってしまいます。苦手な人は軽いキスで慣らしていくのがいいかもしれませんね。

■よだれだらけ

・「よだれでベチャベチャは気持ちが悪くて冷めた」(27歳/医療・福祉/その他)

・「元カレがキスが下手すぎて、いつも口の周りをヨダレだらけにされました。このまま食われるんじゃないかと思いました」(29歳/その他/事務系専門職)

・「やたら歯が当たったり。唇の周りをすごくなめてくるから、口の周りがびちゃびちゃになってへこんだ」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

多少のよだれはしかたないかもしれませんが、あまりにひどいと冷めてしまいます。上手い下手もあるかもしれませんが、唾液が出やすい人は工夫が必要かもしれませんね。

■まとめ

キスもコミュニケーションの一つですから、そのやり方も大切です。もちろん、経験によって上手になっていくものですから、いきなり無理なキスをするのはよくないかもしれませんね。愛情の深さ次第ではどんなキスでも気にならないのかもしれませんけれど。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数375件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]