お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 スキンケア

ガーン、よけいひどくなった……!(泣) 思い切って「やめた」美容法・6つ

ファナティック

水洗顔や美容ローラーなど、肌や美容にいいと言われているものは試したくなりますよね。やってみて肌の調子がよくなったり、まわりから褒められたりすることもある一方で、「自分には合わなかったな」という美容法も。今回は女性のみなさんに「思い切ってやめた美容法」について、詳しく教えてもらいました。

■スクラブ洗顔

・「スクラブ洗顔。あまり効果がなかったので」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「スクラブマッサージ。スクラブが肌に合わないことが多く、やった後のほうが肌荒れするから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「角質を取る洗顔前のジェル。あまり使いすぎると肌が乾燥するような気がするので、拭きとり化粧水に変えた」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

古い角質を取ってツルツルにしてくれるスクラブ洗顔は、一時期大流行しましたよね。でもあまり効果がなかったり、肌荒れや乾燥でやめてしまった人も多いようです。拭きとり化粧水なら肌にやさしそうですね。

■洗顔料を使うこと

・「朝の洗顔料の使用。乾燥が防げて、テカりも改善した」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「朝の洗顔で洗顔料を使うこと。洗顔料を使わないほうが肌が乾燥しなくなった」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「朝の洗顔をお湯だけに。洗顔フォームなど使うと肌が乾燥しすぎる」(26歳/情報・IT/販売職・サービス系)

とても多かったのがこちらでした。朝の洗顔で洗顔料を使わず、お湯や水だけを使うことで乾燥が防げるようです。洗顔料を使ったほうがテカリも抑えられそうですが、必要な油分まで取ってしまうのかもしれませんね。

■パック

・「パック。一枚一枚買っていると高いから」(27歳/その他/専門職)

・「化粧水パック。化粧水なしでオイルとクリームだけにしたほうが肌の調子が良くなった」(34歳/医薬品・化粧品/その他)

・「顔パック。冬の乾燥時期にやっていたが、部屋が乾燥していて、保湿した分の水分がよけい奪われるような気がしてやめた。時間もかかるため」(30歳/情報・IT/その他)

化粧水を使ったパックは、デート前などのスペシャルケアとして取り入れている人も多いのではないでしょうか。市販のシートパックをずっと買い続けるのは金銭的にも負担がかかりますし、乾燥した部屋の中では余計に水分が逃げてしまいそうですよね。

■その他の美容法

・「手で洗う洗顔。ブラシで洗ったほうが肌にやさしい気がする」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「顔のコロコロのローラー。正直あんまり効果が見られなかった気がするから」(32歳/不動産/専門職)

・「美容液をつけるのをやめました。あまりいろいろつけてもあまり効果がなかったので今はシンプルに化粧水、パック、保湿ジェルだけにしてます」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

他には手で洗わずに洗顔ブラシを使う方法や、肌をコロコロする美容ローラー、美容液をつけないという方法もありました。洗顔ブラシのほうが泡立ちがよさそうだし、美容ローラーは個人差がありそうです。美容液をやめるのは、かなりの勇気がいりそうですね。

■まとめ

女性のみなさんが「思い切ってやめた美容法」について、6つの方法が挙げられました。どれも普段のスキンケアとはちがう方法なので、試すには「思い切って」という言葉がぴったりですよね。肌の調子が悪くて悩んでいる人は、スキンケア方法を変えるのもありかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数121件。22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]