お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

あなたはミスターいい人君? 男友だちとしてはいいけど、彼氏にはしたくない男性の特徴3つ!

ファナティック

友だちとしてて気楽に付き合うには問題なしだけど、付き合うのはムリ! 彼氏に求めるものと男友だちに求めるものはちがうので、友だち止まりでしか考えられない男性というのも少なくはありませんよね。そこで、今回は「男友だちにはなれるけど彼氏にはできない」と思う男性の特徴について調べてみました。

■社交的すぎる

・「女友だちの多い男性。友だちになるなら気にならないけれど、彼氏がそういう人だと心配になってしまうから」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「交友関係が広すぎる人。一緒に遊ぶ分には楽しいけど彼氏にしたら寂しい思いをしそう」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「交際範囲が広い人。友だちとしては楽しいと思うけれど、旦那さんが毎日のように友だちと遊んでいたらお金も足りなくなりそうだし、家事も手伝ってくれないと思うから」(32歳/金融/事務系専門職)

友だちが多い社交的なタイプの男性が友だちだと交友関係が広がるので、自分にとってもプラスになりますよね。ただ、それが彼氏となると自分を放っておいて友だちと遊びに行かれて寂しい思いをしたり、女友だちが多くて浮気の心配をしないといけなくなるので複雑な気分になりそうです。

■誰にでも優しい

・「誰にでも愛想がよくて、チャラい男性。私がすぐヤキモチをやいてしまう性分なので」(35歳/建設・土木/販売職・サービス系)
・「誰にでも優しい人。誰にでも優しいと、人を傷つけることもあるから」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「ナルシストの男性。優しいだけの人。ナルシストは一緒にいて気持ち悪いから。優しいだけの人は、なんでも賛同していいよ、と言われるのでは成長しないと思うから」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

誰に対しても優しく接することができるのはいいことだけど、それが自分以外の女性にも向けられる優しさだと彼女としてはヤキモチをやいてしまいそう。女性の方もそれで勘違いしてしまうということがありそうなので、優しすぎる男性というのも困ったものですよね。

■見た目が好みじゃない

・「見た目が自分の好みではない。性欲のわく相手ではない。いい人でも自分の恋愛としての好みでなければ彼氏にはならない」(29歳/機械・精密機器/技術職)
・「いまいちピンとこない人。性格も優しいし、友だちとしてはいいけど男らしさが足りるかわからないから」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)
・「顔がムリ。生理的に近づきたくない顔は付き合えない」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

友だちとして付き合うのならルックスは関係なし。でも彼氏となると話は別なようです。もちろん、顔だけで彼氏を選ぶわけではないのでしょうが「この人とキスできるか」と考えたときに生理的に嫌悪感がわいてくる相手だと付き合うのは難しいですよね。

■まとめ

友だちから彼氏になるパターンは珍しくないでしょうが、いつまでたっても男友だちのままという男性にはそれなりの理由があるようですね。恋愛感情がない分、男性として付き合いやすい相手とはいえるので異性としての意見を聞いたりするのには便利な男友だち。最初から「友だち止まり」と決めているわけでなくても、どうしても友だち以上にはなれない。まさに、これが相性ということなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数151件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]