お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ムフフッ! 男性に聞いた「されたら嬉しいボディータッチ」4つ

ファナティック

「あなたに気がある」をわかりやすくアピールできる、ボディータッチ。気のない男性を「おっ」と少し振り向かせるにも積極的に使っていきたい!? そこで「女性にされたらうれしいボディータッチ」について、社会人男性に聞いてみました。

■腕をさわられるとドキッ!

・「二の腕辺りの筋肉を触られるとドキッとするし、頼られてるのかなと思ってうれしい」(36歳/情報・IT/技術職)

・「腕を組まれたり、そっと腕に抱きつくようにされると、女性らしさを感じてうれしい」(32歳/ソフトウェア/技術職)

・「腕をつかまれる。さりげなくされると、すごい関係が近いなと思うから」(28歳/情報・IT/技術職)

腕をさわるときは距離感がグッと縮まるせいか、男性はこの場所をさわられるとついドキッとしてしまいやすいのだとか。またここに触れられると「頼られている」という気になり、相手に女性らしさを感じやすいのだそう。

■軽くタッチされるボディータッチも好き

・「もー、とか言いつつ腕を軽くタッチされる。甘えられてるような感じがするから」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「飲み会で席が横のときに、肩や膝を軽くタッチされる」(38歳/電機/技術職)

・「上品に笑いながら肩をタッチされたい。こっちまで上品になった気分になるから」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

会話の途中に軽くポンとたたかれたり、肩や膝に軽く手を添えられたりする、軽めのボディータッチにも男性をドキドキさせられる効果が。飲み会の席だとやりやすいボディータッチですよね。気になる男性と飲み会に行くなら、隣の席を確保し試してみては?

■肩に乗っかってくるボディータッチ

・「肩に乗っかってくるようなボディータッチ。顔がそばに来るから、こちらのことが嫌ではないんだろうなと思うから」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「飲み会のときの肩組み。パートナーとして認められている気分になれるから」(26歳/電機/技術職)

顔と顔がすぐそばに来る、肩に乗っかっていくボディータッチも密着感が強くてドキドキしそう? またこのボディータッチに男性は「嫌いじゃない」「仲間やパートナー」なんて意味も感じやすいそう。親しみも込められるボディータッチです。

■見えないところで手をつなぐ

・「バーでお酒を飲んでいて手をつなぐ」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「みんなに見えない所で手を握る。秘密な感じが興奮する」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

「2人だけの秘密」が共有できて、ドキドキというよりも心臓がバクバクしちゃいそうなのが、隠れた場所での手つなぎなんだそう。彼氏と大勢での飲み会に参加するなら、こっそり手をつなぐとラブラブ度が急上昇しちゃいそう!?

口にするのでなく、それとなく「好き」「脈アリ」が伝えられるボディータッチ。振り向かせたい男性がいるなら、積極的に使っていきたいアプローチ方法かもしれません。ぜひ気になる男性に、こんなタッチで気持ちを伝えてみては?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]