お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

気づいてた!? 同性が合コンで「お持ち帰り」を狙っているなと思う男性の言動3つ!

ファナティック

合コンは出会いのきっかけを作る大事なチャンス。まずは、お互いのことを知るためにお近づきになりたいと考えている人がほとんどでしょうが、中には合コン当日そのまま「お持ち帰り」を狙っている男性も。今回は、同性である男性から見て「お持ち帰り狙いだな」と感じる男性の言動について聞いてみました。

■女性と2人きりになろうとする

・「誰もが『かわいい』と感じる女性を、強引に連れ出そうとしている。連絡先の交換ではなく。下心丸見えなのは何度も見たことがある」(38歳/学校・教育関連/専門職)
・「内緒でコソコソと2人だけで飲みに行こうと誘っている。聞かれないようにしているのはその証拠だから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)
・「合コンのあと、とにかく2人になろうとする人。2人になれば邪魔者が入らないから」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

合コン中に女性を連れ出そうとしたり、2人で抜け出そうと誘っていたり。まわりにバレないようにコソコソと2人きりになるチャンスをうかがっている人を見るとお持ち帰り狙いだと思う人も。下心があるなと感じた男性とは2人きりにならないというのが、お持ち帰りされないために大事かもしれませんね。

■狙った女性のプライベートを探る

・「ガツガツした男性。手当たり次第連絡先を交換したりしているところを見ると、誰でもいいのではないかと思う」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「一人暮らしかどうか。一人暮らしの女の子にやたらと話しかけて根掘り葉掘り聞いている」(37歳/小売店/販売職・サービス系)
・「目当ての女性に合コンのあとの予定をしつこく聞く。家まで送るふりをして、さり気なく部屋まで上がりそう」(35歳/建設・土木/技術職)

どこに住んでいるのか、一人暮らしなのかを聞き出そうとする男性も合コンが終わったあとのことを考えて先手を打っていそう。危なそうだなと思ったらプライベートについては話さない方が無難。一人暮らしだとしても家族と同居しているということにしとくといいかもしれませんね。

■特定の女性だけ飲ませたり、話しかけたりする

・「頻繁に隣のポジションを取ろうとする。明らかにほかの女性と対応がちがい積極的になる」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「妙に女性にお酒を飲ませようとしている人。酔っぱらわせてしまえばどうにでもなるとか思ってそうだから」(33歳/小売店/事務系専門職)
・「下ネタを話してみて問題ないとか、少しタッチをしてみたりができるかどうか。最終的にそうなるのであれば、下ネタがいけるか確認するし、タッチできたら脈を感じる」(30歳/学校・教育関連/その他)
・「特定の女性ばかりに話しかけたりしている。狙っている人がいることがよくわかるから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

狙った女性にはどんどんお酒を勧めて酔わせる。介抱するふりをしてお持ち帰りを狙っている男性が使う作戦のようです。合コンが盛り上がって楽しくなると、ついお酒も進みがちですが自分の身を守るためには飲み過ぎは禁物。やたらとお酒を勧めてきたり、隣に寄り添ってくるような男性からはさり気なく遠ざかった方が安心ですね。

■まとめ

合コンに来る目的が彼女探しではなく遊び相手探し。こういう男性がいると真剣な出会いを求めている人にとっては迷惑ですよね。同性であってもそういう男性を冷めた目で見ていることは少なくないようです。もちろん、その目は女性にもしっかりとむけられていて、お持ち帰りされるような女性なのかはきちんとチェックしていそう。軽い女性だと思われないためにも、お持ち帰り狙いの男性を見抜いて、撃退する方法を知っておくといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数102件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]