お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

別れも視野に!? 男性が社内恋愛で彼女にしてほしくないこと4つ!

ファナティック

社内でお付き合いをしている人もいるかもしれませんね。でも、社内恋愛には気をつけるべきことがいくつかありそう。もし社内恋愛をした場合、これだけは彼女にしてほしくないと思うことには何がありますか? 男性のみなさんに聞きました。

■社内でイチャイチャする!

・「社内でアイコンタクト。あまり社内で騒がれたくないので、内密に付き合いたいから」(29歳/機械・精密機器/営業職)
・「仕事の中にプライベートを持ち込む人。たとえば、愛妻弁当をお昼の時間に手渡されるとか」(38歳/学校・教育関連/専門職)
・「社内でイチャつくこと。まわりの目があるし仕事に差し支えるから」(23歳/その他/その他)

出会いは社内とはいえ、職場は職場。公私を混同する人に対しては、厳しい態度になる同僚もいるようです。また、からかわれたりしてもイヤですよね。そのためか、ちょっと甘えたつもりでも、男性からひどく怒られてしまうときもありそうです。

■社内の人に関係があることを言う!

・「社内の人間に関係をバラす。社内で変な目で見られるようになるから、仕事がしにくくなるので」(36歳/情報・IT/技術職)
・「2人の関係のことをぺらぺらと話す。まわりの人に意識されて仕事がやりづらくなるのがイヤだから」(36歳/建設・土木/技術職)
・「社内の人にしゃべり倒す。社内の人にバレたくない人なので黙っていてほしい」(33歳/運輸・倉庫/その他)

社内恋愛が成立した場合、ライバルやほかの人に良好な関係をアピールするために、自分と相手との関係を人にしゃべることがあります。しかし相手がそれを望んでいないなら、少なくとも社内の人には隠し通したほうがいいですよね。

■具体的な恋愛の話をする!

・「デートの内容を同僚女性に話す。あまりふれてほしくない話題で恥ずかしい」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「ほかの人の前で自分との恋愛の話をする。いろいろ質問されて、面倒くさいことになりそうだから」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「みんなに恋愛自慢みたいなことをしてほしくない。かえって気になるし、仕事に集中できなくなる」(29歳/情報・IT/技術職)

相手のことを自慢したい気持ちは誰でも持っていますよね。いわゆるノロケです。しかし職場でプライベートな関係を許したのは彼女だけでしょうから、同僚にデートの内容を知られたうえで一緒に働くのは避けたいですね。恥ずかしいです。

■悪いうわさを流す!

・「いやがらせ。仕事の進捗が悪くなると思う」(30歳/運輸・倉庫/技術職)
・「上司の悪口。上司の悪口を言うと恋愛しにくい」(30歳/自動車関連/技術職)
・「休日や普段の自分のことや失敗などを会社の同僚や上司に暴露すること。事実だとしても社外でのことで会社での印象を悪くするから」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

もし結婚を機に退職するにしても、男性のほうが同じ職場にとどまることが多そうですよね。同じ職場に勤めていると気に入らない人が出てくるでしょうけれど、彼氏に伝えると相手の仕事にも影響が出るかもしれません。

■まとめ

社内恋愛はドキドキしますよね。まわりの人に関係がバレるかバレないか気にするのは、社内恋愛のスリルであり、弱点でもあります。ですから、交際を誰にも知られないまま結婚してしまうのがベストかも? みなさんはどう思うでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数100件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]