お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

もう、しつこいっ! 「ムダ毛処理が面倒だと思うパーツ」4選

ファナティック

女性にとって頭を悩ませるムダ毛の処理。毎日しても翌日には生えてくることもあるので、とても面倒に感じますよね。そこで今回は女性のみなさんに、ムダ毛処理で、一番「面倒だな」と思うパーツについて聞いてみました。

<女性に聞く、「ムダ毛処理が面倒だと思うパーツ」って?>

■脇

・「サロンに通えばいいんだろうけど、面倒だし、すぐに生えてくる」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「脱毛を続けてもしつこく生えてくるから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「剃らないと絶対に目立つから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

脇を隠せる冬場なら、何日か間を開けて処理することもできますが、薄着のシーズンになってくると、さすがに毎日処理しなくてはなりませんよね。今日も明日も明後日も処理しなければならないと思うと、気が重くなってきます。

■脚

・「範囲が広いから面倒くさい」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「一番目立つのでこまめに処理をしなければいけないから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「毛を剃っても、毛根が残るのか毛のポツポツが見えるから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

ムダ毛処理をちょっと怠ってしまうと目立ってしまう脚。範囲が広いので、処理するのにもひと仕事になり、疲れてしまいます。

■腕

・「剃っているが、その後、生えてきたときにより濃くなってしまう」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「一番目につくので、こまめに剃らないといけないから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ボーボーに生えてきて、処理するのが大変なので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

脚と同様に目立つのが、腕のムダ毛ですよね。長袖でごまかすこともできますが、夏場になると、そうもいきません。カミソリで剃ると、毛の断面が垂直になるせいか、濃く見えてしまいがちなのが困ってしまうところ。

■デリケートゾーン

・「形が複雑で文字通りデリケートな場所だから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「VIOライン。とにかく剃りづらいし、見づらいから怖い」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「処理方法がわからないから。難しい」(24歳/医療・福祉/専門職)

デリケートゾーンの処理は、特に夏が近づいてくると考えますよね。海やプールに行くことがあると、処理しないわけにもいきません。失敗したら痛そうだし、どんな処理方法が正しいのかわからないので困りますよね。

<まとめ>

毎日のようにムダ毛の処理をしなくてはいけないと、本当に面倒に感じてしまいます。余裕があるのなら、エステや脱毛サロンなどを利用してみるのもひとつの手かもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月15日〜18日
調査人数:112人(22歳〜34歳の働く女性)

★そもそもムダ毛ってなぜ生えるの? こちらの記事もチェック!

ワキ毛に、ホクロ毛まで! 「ムダ毛」はなぜ生えるのか?

お役立ち情報[PR]