お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

男のホンネ! 下ネタで盛り上がる女子って、ぶっちゃけどう思う?⇒僅差で多かったのは〇〇派!

ファナティック

飲み会や合コンなどで場を盛り上げたり、相手との距離を縮める効果もある下ネタ。男性だけでなく女性でも下ネタにうまく乗って会話をしたり、自分から下ネタを振るという人は少なくありませんよね。では、そんな女子を見ている男性の本音は? 今回は下ネタで盛り上がる女子の印象を聞いてみました。

Q.下ネタで盛り上がる女子について、どう思いますか?

「あり」……52.0%
「なし」……48.0%

あり派となし派は僅差ですが、あり派のほうが少しだけ多いようですね。では、どうしてそう思うのか理由を聞いてみましょう。

<「あり」派の意見>

■その場のノリについてきてほしい

・「いきなり拒否反応を示さず、ある程度乗ってくれるとうれしく思う」(32歳/商社・卸/事務系専門職)
・「ノーリアクションよりは、おもしろい子だなと思うから」(33歳/小売店/事務系専門職)
・「下ネタを拒否する女はおもしろみがない。軽いものなら付き合ってほしい」(30歳/学校・教育関連/その他)

下ネタを拒否されると話を振った男性としても立場がないし、場もシラケてしまう。女性には下ネタだからと完全スルーするのではなくノリでついてきてもらいたいと思う人は多いようです。下ネタでもうまく会話ができる女性は、男性からもおもしろいと思ってもらえるみたいですね。

■程度をわきまえればアリ

・「行き過ぎたものでなければ、ありだと思う」(30歳/学校・教育関連/専門職)
・「程度にもよるが、その場が明るくなるのであればいい」(30歳/機械・精密機器/技術職)
・「下ネタは嫌いじゃないから。ただ、どんな男とでも盛り上がっていたら、なしかもしれない」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

下ネタで盛り上がるのはありだけど程度についてはわきまえてほしいという声も。ある程度、話を盛り上げるくらいならOKだけれど、いつまでも下ネタばかりだったり、どんな男性とでも下ネタができる女性に対しては「そこまでしなくても」と逆に引いてしまう男性もいそうです。

<「なし」派の意見>

■はしたない感じがする

・「友だちとしてはよいが、恋愛対象としては見られないので」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「飲み会などで下ネタで笑いを取るのは好きではない」(37歳/金融・証券/営業職)
・「正直はしたないので、勘弁してほしいですね」(38歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

下ネタで盛り上がる女性は友だちとしてはいいけれど恋愛対象にはならない。下ネタについては、男性でも苦手という人は少なくないので、そういう男性にとっては下ネタOKの女性はちょっとはしたない感じに見えてしまうことも。気になる男性の前での下ネタは、控えめにしておいたほうがいいかもしれませんね。

■まとめ

女性が下ネタで盛り上がることに対して、肯定的な意見と否定的な意見はほぼ半数ずつ。ただ、肯定的な意見の中にも「限度をわきまえて」という声があるので、下ネタトーク全開というのは控えたほうがいいのかも。男性から下ネタを振られたときは、嫌な顔をせずに適当にリアクションをする程度に抑えておくという対応をしておけば、どちらのタイプの男性にも好印象を持ってもらえるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数102件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]