お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

同性が暴露する!! まわりに実在する男遊びが激しい女性の特徴3つ!

大場杏

男遊びが激しそう……ついつい外見が派手だとそう思ってしまいますよね。仲良くなってみると、外見のイメージと中身が全然ちがうことも度々あります。見た目で判断してはいけないのはわかっているけれど、よく知らない相手は外見からの情報に左右されてしまいがち。実際まわりの友人たちで「男遊びが激しい!」そんな印象を持ってしまうのは、
どのような人かアンケートをとってみました。

■常に男の目線を機にしてる男好き

・「とりあえずいつも気になる男子がいて、酔うとすぐ持ち帰られたがる。付き合う前にエッチしすぎ」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「半年くらいのスパンで会社に迎えにくる男が変わる。知っている人が引っかかったときは忠告しようとしたが、『男遊びが激しいとよく噂されるが、自分は男性恐怖症で2人ででかけたこともない』という言葉を信じきっていた」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「いつもちがう男の人といる」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)
・「彼氏、彼女がいるのに、お酒の席の後にホテルへ行く」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

恋愛話をするということは、それなりに仲がいい間柄でしょう。恋愛観は人それぞれですが、やはり変わる頻度が多かったり一人の相手に絞れない人は、「男遊びが激しい人」にカテゴライズされてしまいますよね。だからといってその友人を嫌いになるわけではないのでお間違いなきよう。

■実は超肉食、THE・地味な女性

・「地味にみえるけど、したたかでとっかえひっかえ」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「見た目はむしろ地味なのですが、中身が派手な子です。セックスはスポーツだといって合コンではだいたいお持ち帰りされています(意図的なのかも!?)」(34歳/医療・福祉/専門職)
・「出会いのサイトに登録していっぱい会って、すぐ寝てしまい、誰とも付き合わない……」(28歳/医薬品・化粧品/技術職)

女性の間ではもはや鉄板な「男遊びが激しい女性」は、見た目が地味。世間を賑わした男性を手玉にとった事件も、大抵見た目が地味な女性が多いですよね。人間みんなギャップに弱いけれど、このギャップはひた隠しにして、うまーく自分の欲を満たしているのは、ある意味賢い。

■とにかく一人じゃいられない

・「寂しがり屋。貢ぎ屋。毎週ちがう男の子と遊ぶのを楽しんでる」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「男性が側にいないとダメな寂しがり屋女子。いつもスマホを手放せない」(23歳/食品・飲料/技術職)
・「コロコロと彼氏が変わる女友だち。彼氏が途切れたことがないというのをいつも自慢しているが、明らかにカブっていたりする」(33歳/医療・福祉/専門職)

依存系とでもいうのか、頻度が高い分恋愛スキルは確実に高いはず。長続きはしなくとも、男性を落とすスキルは並大抵ではないのでは……! おひとりさまに慣れてしまうよりは、こちらの方が人間味あふれて魅力的かも。

■まとめ

男遊びが激しくても、仲良しな友人には変わりないはず。ただ、もし損害を受けてしまった場合、友情は成立しなくなってしまうかも。男性が絡んだときが「その女性の本性」とはよくいったもので、男性を理由に疎遠になってしまうなんて、なんて切ない別れ方なのでしょう。男遊びが激しくとも、線引きはきっちりしてほしいものです……ね?

(大場 杏)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数159件(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]