お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

俺、ひとりだ……。彼女がほしいと思う瞬間4つ

ファナティック

信頼できるパートナーの存在は、毎日を楽しく豊かにしてくれますよね。普段はひとりのほうが自由でいいと感じていても、ふとした瞬間にパートナーがいたらなぁと思うこともあるでしょう。社会人の男性に、彼女がほしいと思う瞬間について聞いてみました。

<彼女がほしいと思う瞬間>

■幸せそうなカップルを見たとき

・「友人が結婚したときや、仲むつまじいカップルを見たとき」(29歳/情報・IT/技術職)

・「友達のノロケを聞いたとき」(38歳/建設・土木/技術職)

街を歩く幸せそうなカップル、彼女のことを喜々として話す友人の姿、他人のラブラブぶりを見ると、自分も彼女がほしいと感じるという意見です。彼女ができれば自分も幸せな毎日を送れるかも、と期待が膨らむのでしょう。

■ひとりで退屈なとき

・「ひとりで何もせずに休日が終わるとき」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「誰かと遊びに行きたいのに、みんな予定が入っているとき」(31歳/情報・IT/技術職)

・「ひとりでふと、笑ってしまったとき。共有したいと、感じます」(32歳/医療・福祉/専門職)

既婚の友人も増えてきて、独身の友人は彼女とデート、貴重な休みなのに誰も遊びに誘う人がいない……。そんな状況は余計にひとりが寂しく感じられるもの。ひとりでテレビを見ていても、感想を言い合う相手がいないと楽しさも半減してしまいますね。

■心や体が弱っているとき

・「大学や仕事から疲れて帰ったときや悩みが多いとき」(24歳/学校・教育関連/その他)

・「風邪をひいて寝込んだとき、自分で飲料などを買いに行ったとき」(28歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「落ち込んだときに励ましてほしいとき。めんどうを見てくれた女性と似た人に会ったとき」(34歳/その他/その他)

元気なときはひとりの自由を満喫できても、心や体が弱っているときはその自由がわびしさに感じてしまうことも。お世話をしてくれる彼女がいればどんなに楽だろうと思わずにはいられませんね。

■イベントでひとりだったとき

・「イベントごとに思う。クリスマスや誕生日など」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「旅行先などで、祭りやいい景色を見ると一緒に見たいと思う」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

言わずもがな、世の中には恋人たちのイベントが存在します。友達同士で集まって騒ぐのも楽しいのですが、やっぱり本当は彼女と楽しみたいというのが本音なのかもしれませんね。

<まとめ>

パートナーがいれば毎日がもっと楽しいはず! そう思う瞬間はたくさんあります。楽しさやうれしさ、悲しさや苦しさを共有できる存在がいるのはとても心強いもの。もしかすると、あなたが気になっている男性が、まさに彼女がほしいと思っているときかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
 調査日時:2016年4月5日~2016年4月7日
 調査人数:389人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]