お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

脂汗がヤバイ……。生理痛で悩まされた経験4選

ファナティック

女性にしかわからない痛みというと、生理痛ですよね。毎月のようにやってくる痛みのため、生理が近づくと憂うつになってしまう人もいます。そこで今回は女性のみなさんに、生理痛で困った経験について、お話を聞いてみました。

<生理痛で悩まされた経験>

■仕事に支障が出る

・「おなかが痛すぎて仕事中に我慢できなくなるときがある。ネイルサロンで貧血になったことがある」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「おなかが痛くて仕事に支障が出る」(28歳/情報・IT/技術職)

・「脂汗が出るほど腹痛があって仕事を早退した。けど痛くて帰れず、休憩室で過ごした」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

生理痛の中でも腹痛がひどい場合、あまりにも痛すぎて、動けなくなったり吐き気をもよおしてしまったりすることもあります。ここまでくると、いつもどおりに仕事を進めることは困難ですよね。

■トイレにこもる

・「デート中に腹痛がきて、トイレに10分くらいこもってしまった」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「おなかが痛すぎてトイレにこもってしまったこと」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「生理痛の腹痛がつらくて、ずっとトイレにいたくなる」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

腹痛がひどすぎても休憩する場所がないと、トイレにこもって、じっと痛みを耐えるしかありません。鎮痛剤がすぐに効いてくれればいいですが、効果がない場合は我慢するしかないのがつらいところです。

■力が出ない

・「職場で力仕事をしなくてはいけないときは困りました」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「仕事は力仕事が多いため、まったく役立てなくなること」(23歳/農林・水産/その他)

・「手足がしびれて動けなくなった」(35歳/その他/その他)

生理痛になると、いつものように力を出すことができなくなってしまうものです。仕事が力仕事の場合、支障が出てしまうので困ってしまいますよね。

■腰が痛くなる

・「腰が痛くて座ってるのもつらいとき、仕事でパソコンをし続けなければならなくて泣きそうだった」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「腰が痛すぎて寝ることもできなくて、座ったまま寝た」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「腰が痛くなり仕事が手につかなくなって女の上司に叱られた」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

生理痛で腹痛を起こす人も多いですが、腰の痛みをともなうこともあるようです。座っていても立っていても、腰に痛みを感じるので、ひたすら我慢しなくてはいけませんよね。

<まとめ>

生理痛は人によってちがいがあるものですが、重い人はかなりつらい症状を起こすこともあります。体調やストレスなどによって、生理痛の痛みは異なりますが、あまりにもひどいようなら、早めに病院にいってみるほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月1日~2016年4月6日
調査人数:169人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]