お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

やだ、ドキドキしちゃう……触られるとドキッとする体のパーツ3選

ファナティック

大好きな男性に何気なく体を触れられてドキっとする。みなさんには、こういう経験がありませんか? 自分に触れていたいという彼の愛情を感じられるし、スキンシップをすることで彼との距離が縮まった気にもなりそう。今回は、男性に触れられてドキッとするパーツについて女性たちに聞いてみました。

■頭

・「髪の毛。敏感なところなのでつい気になっちゃう」(34歳/商社・卸/販売職・サービス系)

・「頭。疲れているときに、頭をポンポンとされてうれしかった」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「頭。優しさを感じて恥ずかしいようなうれしいような感じになるため」(30歳/情報・IT/その他)

男性から頭をポンポンとやさしく触られると彼から大事にされていると実感できそう。小さな女の子のようにかわいがられている気もしてホッとした気持ちになれるという女性も多いのでは? 髪をやさしくなでられるというのもぞくぞくする触られ方ですよね。

■腰や背中

・「腰。後ろから触られてドキッとしたから」(27歳/不動産/営業職)

・「腰。エスコートされるときに、さりげなく触られるとドキっとする」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「背中。さりげなく触れられるとドキっとする」(28歳/ソフトウェア/技術職)

後ろからふいに背中を触られたり、エスコートされるときに腰に手を回されたり。びっくりしながらもドキドキが止まらないという女性も多そうです。背後から触られるというのは、好きな男性でなければ警戒してしまいそうですが彼氏だとちょっとセクシーな感じもしてドキッとするのでしょうね。

■肩や腕

・「肩。抱きすくめられる感じで、守られている感じがするから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「腕。道を歩いてるときとかちょっと引っ張られるとドキドキする」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「腕。安心感とドキドキ両方ある」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

肩に腕を回されたり、腕を引っ張られるというのもドキッとすることがあるようです。そっと抱きしめられる感じも軽く腕に触れられるのも彼の優しい仕草で触れられるとうれしくなってしまいそう。歩いているときに腕を組むというのも安心できるスキンシップですね。

■まとめ

女性にはそれぞれ触られるとドキッとするパーツがあるようですね。体だけでなく気持ちの距離もグンと縮まる彼からのスキンシップ。たまには、自分から彼の体に触れてみてドキッとさせるのもよいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数124件。22〜34歳の女性)

お役立ち情報[PR]