お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

好きな人との○○を妄想! キレイになるためにやっている“イメトレ”3つ

ファナティック

女性がキレイになるためにはメイクやファッションを工夫したり、スキンケアをしたりなど努力を続けることが大事ですよね。他にもキレイになった自分を想像するなどの「イメージトレーニング」をすることも重要。今回は、キレイになるためにやっているイメージトレーニングについて女性たちに聞いてみました。

■着たい服をかわいく着こなす自分をイメージ

・「自分の着たい服をイメージする。着たい服の事を考えるとダイエットがんばろうと思える」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「ファッション誌にインタビューされている妄想。創造力が広がりキレイになりそう」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「最近太り気味なので、痩せてかわいい服を着たところをイメージ。まずはイメージして目標を定めるといいと聞いたから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

自分が着てみたい洋服を着た自分の姿を想像するとダイエットの励みにもなりそうだし、それを目指してがんばろうという気持ちもあらためて感じられそう。実際に着てみたい洋服を買ってクローゼットに入れておくというのも、イメージを具体化しやすいので効果的ですね。

■あこがれのモデルや芸能人の写真を眺める

・「あこがれのモデルさんの写真を眺める。そのオーラで自分もキレイになれそうな気がする」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「芸能人の写真を見てストレッチ。モチベーションが上がるので」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「芸能人をテレビで観察。化粧や服装を観察して、キレイな人を参考して、自分もそうなりたいなという考えだけは常に持っている」(30歳/情報・IT/その他)

こんな風になりたいとあこがれているモデルや芸能人がいるのなら部屋にその写真を飾るのもよさそう。キレイな人はそうなるための努力を続けているもの。どうせ自分には無理と諦めてしまわないためにも、自分以上に努力をしていそうなキレイな女性を励みにするのはよい方法ですよね。

■好きな人との妄想デート

・「好きな人とのデート。好きな人のことを考えているとドキドキしてなんかキレイになれる気がする」(27歳/不動産/営業職)

・「好きな人と付き合う妄想。妄想すると楽しいしキュンとする」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「好きな人に触れられる瞬間を妄想。ドキドキして女性ホルモンがでてくる」(29歳/医療・福祉/専門職)

好きな人のことを考えているだけでやさしい表情になったりしませんか。キレイになるためには、好きな人とのデートを想像してみるというイメージトレーニングも。妄想の世界では彼が自分に夢中になっていて、ラブラブなデートをしている姿も自由自在。実現させるためにがんばろうという気にもなれそうですね。

■まとめ

漠然と「キレイになりたい」と思うだけでももちろん効果はあるでしょうが、具体的になりたい自分を想像して、キレイになったあとのことを想像することで望みが叶う確率も上がりそうですね。もちろん、イメージをしっかりと固めたらそのために必要な行動を起こすことも忘れないようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数124件。22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]