お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

へへ、実は●●がね……。好きな女性に嫌われたくなくて隠していること4つ

ファナティック

好きな人に自分を好きになってもらおうと努力する人も多いと思いますが、そのためには隠し事のひとつや2つ、ある人もいるのでは? 今回は社会人の男性に、好きな人に嫌われないために隠している秘密を聞いてみました。

<好きな人に嫌われたくなくて隠していること4つ>

■引かれてしまうかもしれない趣味

・「アニメやゲームのオタク趣味があること」(27歳/情報・IT/その他)

・「アイドルが好き」(36歳/その他/その他)

どんな趣味を持っているかは個人の自由ですが、一般的に女性ウケがあまりよくないと思われるような趣味は隠したくなる傾向があるようです。趣味をコソコソと続けるのって、けっこうつらそうですよね……。

■自分の短所

・「何をやっても3日坊主になりがちで、ダメ人間なところ」(33歳/その他/その他)

・「自分が嫌いなタイプの人と揉めたこと」(34歳/その他/その他)

自分でも認める自分の短所。直そうと思っているからこそ隠したくなるのかもしれません。ですが人間の性格はそう簡単に変わるものではありませんよね。そんなときにさりげなくフォローしてくれる女性と巡り会えるといいですね。

■深刻な懐事情

・「いつも、金欠だけど、悟られないようにしている」(34歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「お金があまりないこと。稼ぎが悪いこと」(39歳/その他/クリエイティブ職)

・「借金」(38歳/その他/その他)

お金がないことを知られたくないという男性も多いようです。女性はお金の問題に敏感な人が多いため、余計に見えを張ってしまうのかも。ですがいつまでも隠し通せる事情でない場合もあるので、どこかのタイミングで言う必要がありそうですね。

■できれば隠し通したい過去

・「浮気の経験があること」(35歳/その他/事務系専門職)

人にはさまざまな過去があります。反省して、現在は心を入れ替えている人も少なくありません。最後まで隠し通すか、どこかで話すかは人によりますが、過去の彼よりも今現在の彼をしっかりと見てあげたいですね。

<まとめ>

隠しごとは人によってさまざまですが、なかなか人に対して本来の自分の姿を見せることができない人もいます。ありのままの自分を好きになってもらうか、信頼関係ができてから過去を告白するか、一生隠し通す覚悟を決めるか……。選択肢は多々あれど、隠しているほうとしては難しい問題ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
 調査日時:2016年4月5日~2016年4月7日
 調査人数:389人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]