お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

出さないほうがよくない? 男性がガッカリした「女性の背中」12

ファナティック

普段過ごしていると「背中」を見せる機会はほとんどないので、つい手入れも怠りがちになってしまいますが、そのせいで、いざというときに恥ずかしい思いをした経験はありませんか? 今回は、女性の背中にガッカリした経験について、社会人男性に聞いてみました。

<「ガッカリした女性の背中」って?>

■毛が生えている

・「濃いうぶ毛がボーボーだった。少し萎えた」(36歳/その他/その他)

・「恋人の背中のうぶ毛が濃くてちょっと引いてしまったことがある。ほかはムダ毛処理をしていたぶん、目立っていた」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「背中から体毛がもわもわと……」(36歳/その他/技術職)

自分では処理が難しい背中の毛。脚や腕はキレイに処理しても、背中は諦めている人も多いのでは? ですが、男性の目はごまかせないようです。ときどきは、処理をするようにしたいですね。

■肌が荒れている

・「シミやニキビがいっぱいあったとき。背中出さないほうがよくない? って言いたくなる」(33歳/自動車関連/営業職)

・「ニキビたくさん、とか」(39歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「掻き傷だらけだった」(38歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

自分では気がつかないうちに背中ニキビができていることもあります。原因はさまざまですが、背中ニキビは顔にできるニキビよりも治りにくいと言われているので、気になったときは早めに皮膚科を受診するなどして、改善していきましょう。

■うしろ姿が……

・「スタイルがいいのに猫背」(36歳/食品・飲料/その他)

・「背中が丸まっている」(33歳/商社・卸/販売職・サービス系)

・「側弯で背骨が曲がっている」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

背中というよりも、うしろ姿にガッカリしたという男性も。猫背などで背中が丸まっていると、うしろから見たときのラインもイマイチに。

■痩せすぎ・太りすぎ

・「痩せすぎで、骨が浮き出ている」(35歳/建設・土木/技術職)

・「お肉がはみ出ていること」(36歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「くびれがなく一直線、またはプクッと膨れているとき」(39歳/その他/その他)

後ろから見てもキュッとくびれたウエストラインはとても魅力的ですよね。ですがあまりに痩せすぎていたり、太り過ぎていても寸胴なシルエットになってしまいます。うしろ姿美人を目指すなら、ほどよい肉付きも必要なのかも?

■まとめ

女性の背中には特有の色気があるものですが、ケアがイマイチだと色気も半減してしまうでしょう。日常生活のちょっとした心がけできれいな背中をつくることは可能です。思いがけないところで男性をガッカリさせてしまわないよう、きれいな背中を保ちたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月14日〜15日
調査人数:394人(22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]