お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

も~我慢できないっ! デート中、キスしたくなったときの女性の行動って?

ファナティック

好きな彼とのキスは、女性にとって幸せで愛情を感じられる瞬間。彼からキスされるのももちろんうれしいけれど、自分からキスしたくなるほど気持ちが高まることもありますよね? では、そんなとき世の女性たちはどんな行動に出るのでしょうか。そこで今回は、デート中にキスしたくなったらどうするかについて聞いてみました。

Q.デート中、キスしたくなったら、あなたはどうする?

「相手がしてくれるのを待つ」……58.0%

「相手を誘導する」……21.0%

「自分からする」……8.0%

「したくならない」……13.0%

キスしたい気分になっても、相手がしてくるのを待つという女性が多いようです。では、回答ごとに詳しい理由を聞いてみましょう。

■「相手がしてくれるのを待つ」

・「相手の気持ちがわからないから我慢する」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「恥ずかしすぎて自分からは無理」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「女性からはなかなかできません。男性にお任せしたいです」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

女性からキスするというのは、かなりハードルの高い行為。というわけで、キスをするのは男性に任せたいという女性も。自分がキスしたいと思っても相手が同じように考えているかがわからないと、彼に引かれてしまうかもしれないので、行動に移すのをためらってしまうようです。

■「相手を誘導する」

・「キスしてもらえるように近づく」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「ぐいぐい行くとひかれそうだし、でもしたいしな……と思うのでちょっとさり気なく」(32歳/不動産/専門職)

・「抱きついたりイチャイチャして誘導する」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

キスしたいと思ったら、彼がその気になるようにうまく誘導するという女性も。彼を誘惑するように顔を近づけていったり、いつもより多めにスキンシップしてみたりすれば、彼のほうも甘えたい気持ちに気づいてくれそう。あくまでも「キスしたのは彼」というシチュエーションにはこだわりたいみたいです。

■「自分からする」

・「『ちゅーしたい』とストレートに言っちゃいます」(31歳/情報・IT/営業職)

・「主導権を握りたいから」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「外でキスしたくなることはあまりないが、おうちデートとか、ほかに人がいない状況だったら、自分がキスしたいと思ったら自分からする。相手を見つめてちゅっと」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

キスしたいと思ったら、自分からでも迷わずキスしてしまう。お付き合いをする上での主導権を握るには、女性のほうから少し大胆に行動する必要もあるみたいです。男性としても好きな相手からキスされて嫌な気持ちはしないはず! 愛情も感じてもらえるので、思い切って自分から、というのもアリかもしれませんね。

■まとめ

恥ずかしくて自分からキスできないという女性も多いようですが、好きならキスしたくなるのは当然、ということで素直に自分からしてしまう人も。ただ「キスが好きじゃないのでしたくないです」(23歳/その他/その他)というように、好きでもキスはイヤという人や、「こればかりはお互いの一致がないと難しいのでは?」(34歳/小売店/販売職・サービス系)と、お互いの気分次第でするかしないかが変わるという人も。付き合いが長くなると、あうんの呼吸でキスのタイミングが計れるようになるかもしれませんが、付き合ったばかりだとそれも難しいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月13日~4月18日
調査人数:139人(22歳~34歳の女性)

 

お役立ち情報[PR]