お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 スキンケア

あぁ、顔がひどい……。10代のころと比べて「肌の変化」を感じる瞬間4選

ファナティック

若いころはあまり肌の状態なんて、あまり気にしないものですが、年齢を重ねるとともに、だんだんと衰えが気になってくるものです。そこで今回は女性のみなさんに、10代のころと比べて「肌の変化」を感じる瞬間について、聞いてみました。

<10代のころと比べて「肌の変化」を感じる瞬間>

■毛穴の開き

・「毛穴の開きが目立つようになった」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「頬の毛穴が目立つようになってきた。年齢肌を感じる」(33歳/その他/事務系専門職)

・「毛穴が開きっぱなしのような気がする。帰りの電車で窓にうつる自分の顔がひどい(疲れ切っている)」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

10代のころには目立たなかった毛穴が、だんだんと気になるようになってきたという女性の声が寄せられました。メイク落としをきちんとしていたつもりでも、少しずつ汚れがたまっているのかもしれません。

■乾燥肌になった

・「乾燥するのでしっかり保湿しないと粉ふき状態になる」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「乾燥肌になったような気がする」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「季節の変わり目に乾燥する瞬間」(27歳/その他/専門職)

肌の乾燥とは無縁だったはずなのに、ふとした瞬間から「うるおいが足りない……」と、肌質の変化を感じる人も。乾燥は肌トラブルの元になるので、しっかり保湿をしてケアをしていきたいですよね。

■肌のハリがなくなった

・「肌のハリがなくなってきた気がする」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「目が窪んだり、肌のハリがなくなったと、疲れたり、寝不足で感じる」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「ハリが10代のころほどなくなってしまった」(29歳/学校・教育関連/専門職)

肌のハリが、10代のころとは比べものにならなくなってきたと感じている方も多いようですね。指で押せばはねかえっていた肌が、いつのまにかたるんできてしまったら、ショックです!

■シワやシミが増えた

・「シワ、くすみが目立つようになってきた」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「シワが目立って、ほうれい線も目立って、ニキビがいっぱいできてきたこと」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「シワ、シミが目に見えるようになった」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

年齢とともに増えてくるのが、シミやシワではないでしょうか。避けられないことかもしれませんが、なるべく見たくないものですよね。シミは昔浴びた紫外線が蓄積されたものが徐々にあらわれてくるものではありますが、美白ケアをして、少しでも透明感のある肌の状態をキープしたいものです。

<まとめ>

いつもでも10代のころのような肌でいたいと思いますが、現実はそうもいきません。それでも、少しでもキレイな肌を保てるように、ていねいなスキンケア&規則正しい生活を心がけるようにしましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月15日〜18日
調査人数:112人(22歳〜34歳の働く女性)

★いつまでも若々しい肌でいるために、専門家の記事をチェック!

“老け顔”イメージの元! 皮膚科医に聞く、気になる「シミ」の原因と対策法

お役立ち情報[PR]