お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

眠いし、痛いし、吐きそうだし! 生理中、特につらいと感じること4選

ファナティック

生理になったときのつらさは、女性にしかわからないものですよね。生理痛の症状が重いと、動けないほど痛みを感じてしまうこともあります。そこで今回は女性のみなさんに、生理中、特につらいと感じることについて、お話を聞いてみました。

<生理中、特につらいと感じること>

■腹痛

・「おなかが張って吐きそうになる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ものすごくおなかが痛くなったりすること」(32歳/不動産/専門職)

・「腹痛。痛くて動けないときもある」(34歳/医療・福祉/専門職)

生理痛でおなかが痛くなってしまう人は、多いのではないでしょうか。おなかが張ったり、刺さるような痛みが走ったりと、症状はさまざまです。あまりにもひどいと、動けないほど痛くなることもあるようですね。

■腰痛

・「腰がずーんと重いこと」(32歳/生保・損保/営業職)

・「腰が痛くなり、仕事が手につかなくなること」(26歳/自動車関連/技術職)

・「腹痛もさることながら、腰痛がひどい。腹痛は鎮痛剤でましになるけど、腰痛にはまったく効かないから」(34歳/電機/秘書・アシスタント職)

生理痛につきものなのが、腰の痛みですよね。腰が重く感じてしまったり、ずっとズキズキ痛むなど、人によって腰痛の具合は異なります。生理が終わりに近づくにつれ、だんだんと症状は軽くなるようですが、それまでがつらいですよね。

■頭痛

・「頭痛。普通に生活してられないくらい痛くなるので」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「頭の痛みが止まりません」(30歳/電機/技術職)

・「頭痛が起きたり、少しのことでイライラしたりしてしまう」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

生理になると、頭が痛くなってしまうこともありますよね。鎮痛剤を利用するなどして、上手に痛みから逃れたいものです。

■眠気

・「眠い。ともかく眠い」(35歳/その他/営業職)

・「眠気を我慢するのがつらいです」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「死ぬほど眠いけど仕事しないといけない」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

生理前後は、いつもより睡魔が襲ってきて、とにかく眠くなってしまうこともあるようですね。生理のせいではるけれど、仕事中は寝てはいけないので大変です。

<まとめ>

生理になると、ホルモンバランスが変化してしまうため、体にいろいろな症状を引き起こします。ささいなことでイライラしてしまうのも、ホルモンバランスが乱れていると考えているからと思っていたほうが、気が楽になるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月1日~2016年4月6日
調査人数:169人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]