お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

同性目線で「どんなにかわいくてもモテない女性」の特徴4つ

ファナティック

女性の魅力というのは、外見的なモノだけではありません。中身が美しくなければ、内側から光のように輝く魅力は手に入りません。だからこそ、多くの女性は、外見も内面も磨こうと頑張っているんですよね。しかし、中には外見的にはパーフェクトなのに、ほかが問題アリでモテない女性も……。そこで今回は働く女性たちに、「どんなにかわいくてもこれじゃあモテないよ……」と思う同性の特徴について聞いてみました。

上から目線はNG!

・「人を見下す態度をする人。口が悪い人」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「愛想がなく、何でも上から物を言ってしまう女性」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「上から目線な人。男性のプライドをへし折ると思う」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「上から目線。男性が何かしてくれるのが当たり前的な考えはやっぱりモテないと思う」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

同性の間でも上から目線な態度は反感を買いがち。男性も同じで、「なんか俺、下に見られてる?」なんて感じてしまったら、すぐに心も離れてしまうのは仕方がないかも。

空気が読めない!

・「相手の気持ちを考えないで場違いな発言をたくさんする人。周りが凍りつきます」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「空気が読めない女性。合コンで自分中心で周りが見えなくなり、周りから引かれていた」(27歳/その他/専門職)

・「自分の自慢ばかりを言う女性。見た目がいくら美人でもかわいくても、自慢話は鼻につく」(28歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

空気が読める女性はどんな場に行っても周りと溶け込むことができ、「社交的で親しみやすい人」という印象を抱かれますが、逆に空気が読めない人は第一印象がどんなに良くても会話を重ねるうちに、「この人はないなぁ」と思われてしまいます。会話をしているとき、自分の話ばかりの女性は空気が読めないと思われてしまうみたいですね。

笑顔がない

・「私の友だちはかわいいですが無愛想です。つまらないとあからさまにつまらない態度や顔をしたりします。笑顔は大切だろうなって思います」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「暗い。周囲も暗い気持ちになる」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「愛想が悪い。笑わないと表情が固まってこわいから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「無愛想で愛嬌がない」(33歳/その他/クリエイティブ職)

やさしい笑顔、明るい笑顔を惜しげなく振りまくことができる女性は、好感度が非常に高いものですが、美人でも無表情だとその魅力は半減してしまうようです。

悪口を言う

・「常に人の悪口を言ったり、とにかく性格が悪い」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「人の悪口ばかり言っている」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「口が悪い。一緒にいて楽しくないから」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

ネガティブな発言をする人は、男女問わず嫌われがち。気を許した相手には、ついつい愚痴や弱音を言いたくなるかもしれませんが、好きな相手だからこそ、そういう発言は控えたほうがいいかもしれませんね。

やはり、内面に問題があるような女性は、どんなにかわいくても男性ウケが悪そう、と考える女性が多いみたいですね。外見を磨くことももちろん大切ですが、本当に心から異性を惹きつけられる内面も美しい女性になりたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月15日〜17日
調査人数:139人(22歳〜34歳の女性)

※この記事は2016年04月19日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE