お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

友人の結婚式も出会いの場に!? パーティーで思わず声をかけたくなる「女性の適度な隙」

ファナティック

結婚式の二次会パーティーは、男女が出会う場としてチャンスがあふれています。日頃、出会いがない独身の方にとっては、何とかチャンスをものにしたいですよね。そこで今回は男性のみなさんに、友人の結婚式などのパーティーで思わず声をかけたくなる「女性の適度な隙」について、お話を聞いてみました。

一人でいる

・「一人でいて誰かに話しかけてもらいたそうにしている」(30歳/建設・土木/技術職)

・「友達と一緒にいたとしても、時々席を外したりしてひとりになる人。友達とずっと一緒にいられると話しかけにくい」(38歳/建設・土木/技術職)

・「一人で話し相手がいないで、寂しそうにしている女性」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

結婚式に行くと友達同士でいることは多いですが、男性からすると、声をかけづらい状況にみえるようですね。たまには一人にならないと、男性からのアプローチを受けるチャンスが減ってしまうかもしれませんね。

笑顔を見せる

・「目が合ったときに笑顔を見せてくれたら」(31歳/機械・精密機器/その他)

・「話しかけても笑顔で、嫌だという雰囲気を出すことなく接してくれる」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「楽しそうに笑顔で食事をしている人」(23歳/小売店/販売職・サービス系)

結婚式では周囲の女性をチェックしている男性は多いもの。いつも笑顔でいる女性は、それだけで魅力的にうつるようです。目が合ったときに、軽く笑顔を見せると好感度がアップしそうです。

酔っている

・「お酒を飲んで、気持ち良さそうにしているとき」(38歳/食品・飲料/営業職)

・「お酒を飲んでほろ酔い状態のとき」(31歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「少し酔いが回ってるとき」(38歳/医療・福祉/専門職)

お酒を飲む機会が多い結婚式では、少しお酒に酔ったぐらいの女性のほうが、男性からは声をかけやすいよう。お酒の力を借りて、女性と知り合いになりたいと思っている男性は多いかもしれませんね。

目が合う

・「適度に目が合う。目が合ったときに微笑む」(36歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「隙ではないが、チラチラ目が合うと、結婚式の雰囲気も手伝って声をかけてみたくなる」(38歳/その他/営業職)

・「隙と言うより、目が合えば何となく声をかけるかもしれない」(38歳/その他/経営・コンサルタント系)

何度も目が合うことがあると、男性からも声をかけやすくなるみたいですね。気になる男性がいた場合は、あからさまにチラチラ目線を合わせておいたほうが良さそうです。

結婚式ではいつもと異なる雰囲気に、つい盛り上がりやすくなっているものですよね。ガードを固く保つよりは、いつもより低めにしておいたほうが出会いも多くなりそうです。お互い身元が知られている分、まじめなお付き合いに発展する可能性が高いかもしれません。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数 405件(22歳~39歳の社会人男性)
※画像はイメージです

※この記事は2016年04月01日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE