お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 節約・貯金

これぞキャリアウーマン! 男性に聞いた、高所得っぽい感じがする女性の特徴・4選

ファナティック

女性の社会進出が盛んになっている昨今、高額年収を稼いでくるのは何も男性だけではなくなりました。バリバリ働いてガンガン稼ぐ、男性と肩を並べられるキャリアウーマンが増えているようです。そんな、パッと見で高所得っぽい感じのする女性の特徴について、働く男性に聞いてみました。

高価なものを使用している

・「見える範囲はブランド物で固めている」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「普段から高めのスーツを着こなして仕事をしている」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「小物が高価」(31歳/電機/技術職)

ブランド物は高所得の代名詞なのかもしれませんね。スーツや小物などの目に見えるものだと、高所得者であることがはっきりと伺えますよね。おそらくもっともわかりやすい指標かもしれません。

外見の印象

・「ヒールが高い靴を履いていて、ちょっとあごを上げて歩いている感じ」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「メガネをかけていて、インテリな雰囲気を漂わせている」(35歳/建設・土木/技術職)

・「高飛車な雰囲気」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

服装だけでなく、雰囲気から高所得っぽさを感じるという意見も挙がりました。外見からプライドの高そうな印象を受けるのも、高所得の女性からにじみ出る、自信や有能さの表れなのかもしれませんね。

能力・配慮など

・「語学が堪能な人」(24歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「細かいところの手入れが行き届いている」(31歳/情報・IT/技術職)

スキルが高ければ、多くの仕事を任されたり、重要な役職を与えられることもありそうですよね。そんな人なら、能力面だけでなく、配慮や気遣いにも長けていそう。人間関係も良好そうなイメージもありますよね。

マナー・言葉づかい

・「食事のときにナプキンをしっかり使う」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「他人と比べたりせずに、自分というものを確立している。自分の意見がちゃんとあり、感情に流されず、論理的な思考ができること」(35歳/情報・IT/技術職)

・「言葉がハキハキしている」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

自分の能力が認められている人は、自然と、言動に自信がともなうものではないでしょうか。品がある女性は育ちがよさそうな印象から、高所得っぽく見えるのかもしれませんね。

まとめ

高所得っぽい女性の特徴には、仕事ができることはもちろん、自分に自信があるように見えることが大きなポイントかもしれませんね。いまいち自分に自信がない……という人でも、まずは見た目から入ってみると、案外そのうち本当に自信がついてくるかもしれませんよ。今すぐブランド物を買うのが無理でも、マナーや考え方を変えるところからはじめてみるのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]