お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 女性の身体

女性ホルモンの影響と増やす方法まとめ

女性のカラダにとって、大切な役目をもつ「女性ホルモン」。きちんと働いているときにはいい影響があるけれど、逆に乱れるとカラダに悪影響を及ぼすことも。でもそもそも女性ホルモンって一体なに? カラダにどんな影響があるの? など、女性たちが気になる「女性ホルモン」について、そのカラダへの影響や増やす方法まで、さまざまな記事を集めました! ぜひ参考にしてくださいね。

■「女性ホルモン」って? どんな特徴があるの?

「女性ホルモン」という言葉はよく耳にするけれど、その正体ってなんなのでしょうか。働く女性が「女性ホルモン」について抱いている疑問や、感じていることなど、さまざまな声を集めてみました。

◆「女性ホルモン」とは何か、知ってる?

「女性ホルモン」と聞いて、それが何かをすぐに説明できますか? 言葉自体はよく聞いていても、実際どんなものなのかを知っている人は、意外と少ないのでは……というわけでその実態を調査してみました!

◆肌やバストにあらわれる!? 「女性ホルモンが多い」女性の特徴4つ 

◆女性ホルモンの多さがわかる体のパーツランキング、第1位は「胸」!

◆ドキドキしてあふれちゃう! 女性ホルモンが活性化してると思う瞬間5選

◆アイドルやイケメンへの恋が鍵!? 今、女性ホルモンがドバドバ出てる!と感じる瞬間

■「女性ホルモン」がカラダに与える影響って?

女性ホルモンが乱れると、婦人科系のみならずカラダのさまざまな部分に影響が出てきます。働く女性が知っておきたい、女性ホルモンの乱れによるカラダへの影響についての記事を集めました。あなたの原因不明の不調は、女性ホルモンの影響かも!?

◆便秘、不妊…「女性ホルモンの乱れ」が招くカラダの異常

過度なストレスや無茶なダイエットなども女性ホルモンの乱れの原因となってしまいます。では、女性ホルモンが乱れるとどんな症状が出るの? バランスを保つために取り入れたい3つの習慣とあわせてご紹介!

◆約2人に1人が感じる、女性ホルモンの乱れの原因1位は?

◆ストレスが影響する!? 女性ホルモンと脳の関係ってどういうもの?

◆20代とは明らかに違う! 30代女子のからだの変化とは……?

◆今すぐ予定がない人も!「卵巣年齢検査」で知る妊娠へのタイムリミット

◆30代でも1%の女性が閉経するってホント!? 早期閉経を防ぐ方法は?

◆抜け毛に悩む20~30代女性が急増中!? 今、女性が気になる「薄毛問題」

◆近年増加する、うつやイライラで悩む女性。もしかしたら月経前不快気分障害かも!?

■「女性ホルモン」を増やす方法

女性らしいカラダを維持するには、女性ホルモンを整え分泌を高めることが大切です。ココでは、女性ホルモンを増やすための生活習慣や、ストレッチ、食べもの、NG習慣まで、さまざまな記事をご紹介します。ぜひできることから取り入れてみてくださいね。

◆忙しい女性が実践したい簡単にできるホルモン分泌を高める方法

美肌や若返り効果など、女性の美しさを保つのに欠かせない女性ホルモンと成長ホルモン。この2つのホルモンの分泌を高めるためには、運動やストレッチがカギ。簡単にできるホルモン分泌を高める方法をご紹介します。

◆「女性ホルモン」を増やすために食べているもの6つ

◆香りや色も効果的!? 「女性ホルモン」を活性化させるためにしていること4選

◆微量でも妊娠力に欠かせない女性ホルモンを活性化させるコツは?

◆生理不順の原因は? 婦人科医オススメの女性ホルモン分泌を高める生活習慣

◆ホルモンバランスの乱れを感じるのは、あの瞬間! 女性ホルモンを整えるコツは?

◆目的は妊活・美容・健康! 働く女性の愛用サプリって?

◆働く女子が、自律神経やホルモンバランスを整えるために「注意していること」11

■まとめ

女性にとって、切っても切り離すことのできない「女性ホルモン」。若さや女性らしさだけでなく、将来の妊娠や出産にも大きな影響を与えます。だからこそ、今からでもきちんとした知識を持って生活することを心がけたいところ。「ホルモンバランスが乱れている」と感じている女性は、まずは自身の生活習慣を見直してみてくださいね。

お役立ち情報[PR]