お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

病院行く前に症状をセルフチェック!「インフルエンザ」を見抜く方法

ファナティック

冬になると、毎年のように風邪を引いてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。ただの風邪なら良いのですが、インフルエンザにかかってしまうと最悪ですよね。そこで今回は女性のみなさんに、インフルエンザを見抜く方法について、教えていただきました。

■高熱が出る

・「熱が急にあがる」(33歳/その他/その他)

・「高熱が一気に出たらインフルエンザだと思います」(27歳/その他/その他)

・「高熱が出たら、要注意」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

いつもは出ないような高熱が出たら、インフルエンザの可能性は高いかもしれませんね。一気に熱が上がった場合は、ますます怪しいかもしれません。インフルエンザの型によって、それぞれ症状は異なります。

■関節が痛くなる

・「関節が痛くなるとインフルエンザ」(26歳/その他/その他)

・「よくわからないけど、関節が痛いときはたいていインフルのようだ」(25歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「体の関節がものすごく痛くなる」(30歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

インフルエンザになると、関節が痛くなってくるともいいますが、風邪を引いたときにも同じような症状があるため、つい見逃してしまうこともあります。念のため、病院でインフルエンザの検査をしてもらったほうが良いでしょう。

■だるくなる

・「尋常じゃなく全身がだるい」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「体のだるさ。風邪はなんとなくからはじまるが、インフルはいきなりしんどくなる」(25歳/商社・卸/クリエイティブ職)

・「熱っぽくてだるくて何をするにもなかなかできないとき、大体インフルエンザになっている」(28歳/その他/その他)

体が異常にだるくなってくると、インフルエンザの可能性が出てきます。風邪のときとは違い、そのだるさが半端ないので、すぐに気付くかもしれませんね。

■寒気がする

・「悪寒の仕方が半端ない。熱の上がり方が激しい」(33歳/不動産/その他)

・「寒気がひどい」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「服の肌触りに痛みを感じるくらいの寒気と強い関節の痛み」(30歳/その他/販売職・サービス系)

風邪をひいたときにも悪寒は走るものですが、インフルエンザのときは、肌に痛みを感じるほど、悪寒がするようです。他にもいろいろな症状が出てくるので、すぐに病院に行ってみましょう。

インフルエンザは普通の風邪よりも、症状が激しくなることが多いため、すぐに気付くことはできるかと思われます。インフルエンザに感染したことがない方の場合、ただの風邪だと思い込んでしまうこともあるので、病院で検査を受けるようにしましょう。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数405件(22~34歳の働く女性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]