お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

叶わない恋なら早く忘れたい! 片思いを諦める方法4選

ふくだりょうこ

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

好きな人との恋が成就しないからといって、すぐには諦めきれないかもしれません。とはいえ、叶わない恋をいつまでも引きずってしまうのはつらいものです。どうすればきっぱりと諦められるでしょうか。働く女子に片思いの恋を諦めるきっかけを聞きました。

■彼に彼女ができたら

「振られても諦められないけど、好きな人に彼女ができたらさすがに身を引きます。彼女と一緒に写っているSNSの写真をあえて見て『もう好きになっちゃダメだ』と自分に言い聞かせています」(27歳/IT)

自ら傷つきにいく行動をとるなんて……。しかし、そうでもしないと強い思いは断ち切れないのかも?

■「嫌い」だと言ってもらう

「振られたときに、『いい子だと思うんだけど』とか『友だちとしては好き』と言われると少し期待してしまう自分がいます。そのときは『お願いだから嫌いって言って』と頼みます。なんとか言ってもらってケリをつけます」(29歳/金融)

嫌われているならまだ諦めもつくといったところでしょうか。しかし、振られたあとにさらに嫌いだと宣告されるのはちょっとつらすぎます。

■たいしたことない人だと思い込む

「『私の魅力に気がつかないなんて、たいした男じゃなかったんだ!』と自分に言い聞かせる。負け惜しみだけど、だんだん気持ちも冷めてきます」(25歳/教育)

なかには「まわりの友人に彼の悪口を言ってすっきりさせる」(28歳/出版)という人も。「好きになるほどでもなかった」と自分に思い込ませるのもひとつの手かもしれません。

■ダメなところを探す

「好きになってしまったときって、相手のいいところしか目に入ってこない。だけど、振られると意外とダメな部分にも気づくようになるんですよね。『もう好きじゃないかも』と思うまで、相手のダメなところを探します」(27歳/不動産)

「あばたもえくぼ」という言葉があるぐらいですから、夢中になっているときはどんな彼でも好きだと思ってしまうのかもしれませんね。

きちんと気持ちにケリをつけなければ、新しい恋には進みにくいもの。ちょっと荒療治な方法でも、ときには必要なことなのかもしれません。あなたは片思いの恋をどうやって諦めていますか?

※画像はイメージです

(ふくだりょうこ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]