お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 スキンケア

キスのときにドン引きされちゃう!? 「乾燥した唇の保湿対策」4つ

ファナティック

冬になると、深刻な悩みとなってくるのが、「唇の乾燥」ですよね。カサカサするだけでなく、ひび割れをおこしてしまうと、出血まで起こしてしまったりと、ツラいところ。そこで今回は、女性のみなさんに、「乾燥した唇を効果的に保湿する方法」について聞いてみました。

■ラップを使ったパック

・「リップクリームを塗ってラップを貼る。唇がプルプルになるから」(26歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「リップクリームをたっぷり塗ってからラップで10分!」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「リップクリームを塗ったあとにラップをし、リップパックをする」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

ラップを利用した唇パックをすることで、冬の乾燥で荒れた唇をプルプルにすることができるのだとか。リップクリームをたっぷり塗ったあと、ラップをしてしばらく放置しておくだけなので、誰でも簡単にできますよね。

■はちみつで保湿

・「風呂上りにはちみつを塗る」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「はちみつでパックする」(25歳/医療・福祉/専門職)

保湿効果が高く、肌荒れを抑える成分が含まれているはちみつでカバーすることも乾燥した唇に効果的なのだと言います。ただ、場合によっては、はちみつが肌に合わない人もいるので、注意が必要!

■リップクリームをこまめに塗る

・「リップクリームをこまめにぬる。グロスでふたをする」(27歳/電機/事務系専門職)

・「こまめにリップクリームを塗る。面倒だけどそれが一番予防になると思う」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

日ごろからリップクリームをこまめに塗ることで、乾の燥唇を予防することができるという意見も。外出する際や、乾燥した部屋にいる場合は、常にリップクリームを持参しておくといいかもしれませんね。

■ワセリンを塗る

・「ワセリンを塗る。外気からバリアーをはれる気がする」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「ワセリンを塗る」(31歳/商社・卸/その他)

・「ワセリンを塗ってラップする。1日で結構よくなる」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

唇の乾燥による荒れがひどい場合は、ワセリンを塗るといいという意見も。ワセリンは皮膚の乾燥や荒れを防いでくれる効果があり、ドラッグストアでなどで気軽に手に入れることができるので、唇の荒れに悩んでいる人は一度チェックしてみるといいかもしれません。

■まとめ

冬になると、乾燥による唇の荒れがなかなか治らないという人も少なくないはず。また、一度治っても、ケアを怠っているとまたすぐに乾燥で荒れてしまう……なんてこともありますよね。そんな冬場はこまめにリップクリームを塗るなど、対策を万全にするといいかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月28日~1月4日
調査人数:136人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]