お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 スキンケア

肌の乾燥の悩みと対策法まとめ

寒い時期になると、特に気になるのが肌の「乾燥」。春夏ケアのままでいると、いつのまにかカサカサになったり、粉が吹いたりして大変なことに。一年中うるおいのある美肌は、誰もが目指したいところ。そこで、「乾燥」にまつわるさまざまなコンテンツをピックアップ! 実際のところ、男性は女性の肌をどこまでチェックしているの? 肌の乾燥について、世の女性が悩んでいることって? 乾燥対策には、どんなことをすればいいの? など、気になる情報を集めました! ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

働く女性の実態!乾燥の悩みって?

働く女性に調査してみると、「肌の乾燥」とひと口に言っても気になる場所はさまざま。中でも、女性の多くが悩むパーツは?

口元、目元、頬……乾燥が気になる場所あれこれ

口元

・「唇がガサガサして痛い」(29歳/食品・飲料/技術職)
・「口元が乾燥する時期になると粉が吹いて、メイクのノリが悪くなる」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

くわしく見る: 女性が一番「肌の乾燥」を気にする場所6選

・「乾燥、カサつきが一番目立ちやすい場所だと思う。血色も悪くなって、老けて見えやすい」(25歳/食品・飲料/専門職)
・「同じようにケアしていても、頬だけは日中の乾燥が気になる。ひどいときはピキッと割れる感覚がある。保湿美容液をプラスした」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

くわしく見る: 女性が一番「肌の乾燥」を気にする場所6選

目のまわり

・「目のまわりにうるおいがなくて、老けて見える」(29歳/学校・教育関連/専門職)
・「特に目の下側と目尻が乾燥しているようで、シワが目立ちます」(32歳/不動産/秘書・アシスタント職)

くわしく見る: 女性が一番「肌の乾燥」を気にする場所6選

特に目元や頬、口まわりなどの皮膚が薄いパーツの乾燥が気になる女性が多いようです。乾燥がひどくなると、カサつきが気になるだけでなく、粉吹きや痛みにまで症状が悪化してしまうこともあるので、しっかりと乾燥対策をしたいですね。

関連記事

気になるオトコ目線!男性は女性の肌に対して、どう思っているの?

美肌の女性は、それだけでモテる!?

よく「美肌の女性はモテる」という話を聞くけれど、実際はどうなのでしょうか。社会人男性にアンケート調査してみたところ、「美肌であること」は「モテ」につながると考える男性が「そう思う」「どちらかといえばそう思う」合わせて8割以上いる結果に。理由としては、

・「顔立ちがイマイチでも、肌がキレイだったら3割増しくらいでかわいく見えるから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「肌がキレイだと、自信を持って振る舞えるし、美人に見える」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「美肌だと、やっぱり触りたくなると思うから」(31歳/不動産/専門職)

くわしく見る: 女性に聞いた! 美肌であることは“モテ”につながると思う?

肌がキレイだとそれだけで「美人」度が増す、という意見が目立ちました。また、美肌は、「触れたい」と思わせる要素にもなっているみたい。男ウケを狙うのなら、やっぱり美肌は大事な条件ということは間違いなさそう!

男性が「触りたい」と思う肌って?

男性が触りたくなるような美肌の条件を見ると、「うるおい」「スベスベ」など、お手入れが行き届いた肌が理想のようです。男性が「触りたい」と思うような肌になるためにも、乾燥知らずの「うるおい肌」を目指していきたいですね。

くわしく見る:「モテ肌」ってどんな肌? 男性が触りたくなる肌の条件4つ

関連記事

こんなことしてます!働く女性が実践する「乾燥対策」

乾燥の悩みを少しでも解消するためにも、世の女性が実際に行っているケアは知っておいて損はありません。今すぐできることばかりなので、ぜひチェックしてみて!

「肌の乾燥対策」のためにすべきことって?

しっかり乾燥対策をしないと、どんどん肌がカサカサになってしまいます。働く女性が「冬の肌の乾燥対策」で実践していることを教えてもらいました! 「化粧水をたっぷりつける」「部屋の湿度に気をつける」などなど、ちょっとした工夫でも乾燥対策はできそう。乾燥する前に、早めに日常のケアにとりいれてみて。

くわしく見る:カサカサ肌には男子も幻滅!? 「冬の肌の乾燥対策」4選

関連記事

オフィスで実践したい「乾燥対策」

働く女性にとって、長い時間を過ごすオフィスでの乾燥対策は必須。空調の効きすぎた場所でずっと過ごしていると肌の水分もどんどん失われていくので、スプレータイプの化粧水を用意するなど、こまめに「うるおい補給」を心がけている女性は多いみたい。

くわしく見る:働く女性たちに聞く! オフィスでの乾燥対策3選

関連記事

教えて!専門家に聞いた「乾燥対策」

毎日健やかな肌でいるために。専門家が伝授する「乾燥対策」を紹介します。

管理栄養士に聞いた! 「乾燥にオススメの食べ物」

空気が乾燥する冬場やエアコンが効いた室内では、肌がカサカサに乾いてつっぱることがあります。肌のうるおいをキープするには、皮ふをつくる栄養素であるタンパク質や脂質を食事で意識的にとるようにするといいみたい。管理栄養士に、「肌の乾燥と食事」についてくわしく教えてもらいました。

くわしく見る:管理栄養士が教える、「肌の乾燥ケア」に効果的な食べ物って?

関連記事

まとめ

肌の乾燥は、寒い時期だけの症状ではありません。エアコンの効いた部屋にいることで夏場なども乾燥することもあるので、年中気をつけておきたいもの。日ごろから「乾燥対策」をしっかりしてくださいね。

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]