お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ダイエット

仲間求ム!! 毎年お正月休みに増える2~3キロ。その原因は?

ファナティック

ついつい食べすぎてしまうお正月。休みに帰省してダラダラ食っちゃ寝していたら……という経験、女子のみなさんにもあるのでは? というわけで、今回は、お正月休みで太ってしまった女子のみなさんに、その原因を詳しく聞いてみました。

Q.今年のお正月休みで太りましたか?

太った……47.6%
太らなかった……52.4%

ほぼ半数に分かれる結果となりましたが、このお正月休みで太ってしまった女子は47.6%もいるようです。では、どうして太ってしまったのか。さらに詳しく聞いてみましょう。

◇お餅の食べすぎ……

・「お餅をたくさん食べてグダグダして過ごした。3キロくらい太った」(28歳/ソフトウェア/技術職)
・「お餅を食べてコタツで寝ていたら3キロ太った」(25歳/医療・福祉/専門職)

お正月といえば雑煮。しかもお餅はカロリーも真っ青な重量の持ち主。無限に食べてしまい、気づけば体重はドンと大きく……。お餅の魔力、恐るべし。

◇旅行先でハメをはずしすぎ!

・「旅行先でのおいしい食事を食べてゴロゴロしていたら、2キロ太った」(26歳/情報・IT/技術職)
・「旅行でバイキングを食べすぎて2キロ太った」(30歳/金融・証券/専門職)

年末年始は家族と旅行で思う存分羽を伸ばす人も。しかし、ハメをはずしすぎた結果、食欲がふっきれて食べすぎてしまったという女子も。

◇ダラダラ食いは危険

・「お腹が空いていないのに、食べてばかりいたので3キロ増えました」(31歳/食品・飲料/その他)
・「そこら辺にあるお菓子を食べまくってたら2キロくらい太った」(24歳/生保・損保/事務系専門職)
・「特に何かをたくさん食べたわけではないが、おせちをダラダラ食べ続けてしまった。2キロくらい太った」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

朝起きて、テレビを見ながらおせちをもぐもぐ、雑煮をもぐもぐ、お菓子をパクパク。常に何かを食べていたら、それは太るのは確実。「今日ぐらいいいよね」の精神はお正月太りを加速させます。

◇食っちゃ寝のお正月

・「お菓子をたくさん食べて、コタツでゴロゴロした結果、2キロ太った」(28歳/金融・証券/事務系専門職)
・「お餅とおせちを食べすぎたのと、食っちゃ寝していたので2キロ太った」(27歳/建設・土木/事務系専門職)
・「餅やピザを食べてゴロゴロ。何キロ増えたかはわからない」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

寒さも厳しくなってくる季節。「コタツから動けない~」とコタツムリになる女子も多かったのでは? 何かを食べつつコタツでゴロゴロ。運動しなければ体重は増えていくばかりのようです。

■まとめ

お正月の魔力は「お正月だし……」といつものブレーキが緩んでしまうこと。後々、体重計に乗って悲鳴をあげるのは自分。とはいっても、やはり食べすぎてしまうのが恒例行事なのかも。あなたはこのお正月、どのように過ごしましたか? ぜひ、教えてください。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数148件(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]