お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 スキンケア

女性が一番「肌の乾燥」を気にする場所6選「口元」「頬」「目のまわり」

ファナティック

肌がカサカサになってしまうのは、うるおい肌を目指す女性としてはもちろん避けたいところですが、「特にココが乾燥するとイヤ!」というパーツって、人それぞれありますよね。今回は、女性のみなさんに「肌の乾燥が一番気になる場所」について、具体的な症状と合わせて教えてもらいました。

■口元・口まわりの乾燥が気になる!

・「ぽろぽろ皮がむけてしまう」(23歳/医療・福祉/営業職)

・「唇がガサガサして痛い」(29歳/食品・飲料/技術職)

・「口元が乾燥する時期になると粉が吹いて、メイクのノリが悪くなる」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

・「シワができているので気になります。粉浮きするときもあります」(28歳/医療・福祉/専門職)

口元は目につきやすいところなので、乾燥していると気になってしまいますよね。笑うと唇の端が切れたりして、痛みを伴うことも……。

■頬の乾燥が気になる!

・「乾燥、カサつきが一番目立ちやすい場所だと思う。血色も悪くなって、老けて見えやすい」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「同じようにケアしていても、頬だけは日中の乾燥が気になる。ひどいときはピキッと割れる感覚がある。保湿美容液をプラスした」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「何か突っ張った感じが残る」(28歳/生保・損保/営業職)

面積が広いぶん、頬も乾燥が目立ちやすいところ。保湿ケアを化粧水だけで終了させている人は要注意。しっかりと乳液で「フタ」をすることを忘れずに。

■目のまわりの乾燥が気になる!

・「目のまわりにうるおいがなくて、老けて見える」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「特に目の下側と目尻が乾燥しているようで、シワが目立ちます」(32歳/不動産/秘書・アシスタント職)

・「まぶたが赤く荒れています。かゆいです」(31歳/食品・飲料/その他)

目のまわりは皮膚が薄いので、乾燥しやすい場所でもあります。アイクリームなどをプラスして、しっかりうるおいをあたえてあげて。乾燥による小ジワで、老けて見えるのはもったいない! きちんとしたケアをして、ピンとハリのある目元を目指したいものです。

■そのほか

・「鼻風邪が多いので、どうしても鼻をかむ回数が多くなり、どんどん小鼻まわりが乾燥してしまう」(30歳/不動産/事務系専門職)

・「足とかが気になる。乾燥がひどいとストッキングがはけない」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「肘、膝の乾燥がひどい。ボディクリームをしっかりつけるようにしている」(26歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

風邪を引いて鼻をかむと、どんどん肌がボロボロに……。冬の時期、そんな悩みを持つ人も多そうです。また、顔まわりの乾燥ではなくボディの乾燥が一番気になるという女性もいました。

<まとめ>

どの場所も乾燥してほしくないところばかり。それぞれちがったツラさがあるので、どこが乾燥しようとも何とかしたいところ。肌がカサカサにならないよう、全身しっかり保湿をする習慣をつけて、うるおいのある美肌を目指していきましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月25日~2016年1月5日
調査人数:196人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]