お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 メイク

きゃ、恥ずかしい! メイク下手がバレやすい要注意ポイント3つ

ファナティック

上手にメイクができていると印象がアップしますよね。どうせするならキレイに見えるメイクがうれしいですが、人から見ると下手なメイクをしていることもあります。どういう箇所が気になりがちなのか、女性のみなさんに聞きました。

■目のまわりが不自然!

・「アイラインがすごくて眉毛もすごい描いてます! みたいな人。ナチュラル感が皆無だったので……」(32歳/不動産/専門職)

・「アイメイク。マスカラがまぶたについていて汚かった」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「いつの時代と思うような紫色のアイメイクをしている会社の後輩がいる」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

適度なメイクは素顔のよさを引き出してくれますが、派手すぎるメイクをすると儀式用の化粧みたいになってしまいますよね。特に目元は好きなだけ盛りやすいところなので、がっつりしたメイクをしすぎないようにしましょう。

■ファンデーションが浮いたりヨレたり

・「目、鼻近くのファンデーション。こてこて、ファンデが浮いていたから汚らしい」(25歳/不動産/事務系専門職)

・「ファンデーション。白く浮いていたりすることがある」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ファンデーションが合っていない」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

肌を整えてくれるファンデーション。でも、色が明るすぎたりすると顔だけ浮いてしまいますよね。それに、マメに化粧直ししないとヨレてしまうことも。基礎的なメイクですが、ここに気をつければグッと変わるはずです。

■眉がキマってない!

・「眉。流行の眉を意識しているのだろうけど全然顔の形に合っていない人が多い」(29歳/金融・証券/営業職)

・「眉毛に立体感がなくのっぺりしている人」(25歳/小売店/クリエイティブ職)

・「眉毛が黒すぎて太すぎる人」(32歳/金融・証券/営業職)

眉毛は顔の印象を大きく変えますよね。何はなくとも眉毛だけはしっかりと描いておきたい女性はいるでしょう。ただ目立つところですので、失敗は即反映されてしまいます。とにかく描けばいいというものでもないんですね。

女性からメイクが下手だと思われると残念ですよね。女性ほど敏感でなくても、男性にも気づかれてしまうかもしれません。もし指摘されたら、同性から言われるよりキツいかも。ご紹介した箇所に気をつけてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数150件。22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]