お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

初めて「生理」を経験したときの率直な感想3選

ファナティック

女性の体は大人に近づくにつれ、さまざまな変化が起こります。生理はその中で大きな変化のひとつ。今となっては毎月のようにやってくる生理を当たり前のことのように思っているけれど、初めて生理を経験したときのことを振り返ってみると印象に残ったことも少なくないはず。そこで今回は、女性のみなさんに「初潮を迎えたときの率直な感想」について教えてもらいました。

■とにかく不安だった

・「気がついたときには時間が経っていて、経血が黒くなっていたので怖かった」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「生理と気がつかず、『病気かな?』と不安になった」(24歳/ソフトウェア/クリエイティブ職)

・「体の血がなくなるんじゃないか、と心配しました」(24歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

・「とにかく焦った。『お母さん!! やばい病気になった!! 血!!』と半泣きで申告した」(30歳/その他/その他)

まだ生理のことをわかっていない段階で、初潮を迎えてしまったという人もいますよね。知識がないときに、経血を見てしまったら、焦ってパニックになるのも当然かも。

■大人になったんだ!

・「自分には生理は一生来ないのでは、と思っていたので、自分も普通の人と同じとわかって安心した」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「大人になったみたいでうれしかった」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「生理を教わっていたから、うれしかった」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「いよいよ大人の仲間入りか、とワクワクしました」(25歳/食品・飲料/技術職)

きちんと知識を得て、生理のことをポジティブに捉えていた人にとっては、うれしい瞬間だったようです。少女から大人へのステップアップ。やっぱりうれしいものなのでしょう。

■ただただビックリ

・「最初だったので、とても驚いたことは覚えている」(22歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「保健体育で説明を聞いていたが、本当にあるんだな、と驚いた」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

・「体育祭が終わって、家に着いたら下着が汚れていた。生理だとはわかったけれど驚いた」(33歳/電機/事務系専門職)

・「血の量に驚きました」(24歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

知識があったとしても、突然の体の変化、驚かないわけがありません。誰だって最初はびっくりするはずです。

初めのころは戸惑い、少し恥ずかしかったという女性は少なくないみたい。ただ、思春期の体の変化は大人になる上で必要不可欠。もし将来、自分に女の子の子どもが生まれたら、生理の知識をきちんと伝え、子どもの成長をしっかりサポートできるような母親でありたいものですね。さて、あなたは初めて「生理」を経験したとき、どんなふうに思いましたか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数270件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]