お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

がーん! 朝のむくみ顔、撃退テク・3選

ファナティック

寝不足や前夜の暴飲暴食がたたって、翌朝起きたときには見るも無残な「むくみ顔」。このままじゃ、会社に行くのもユウウツだし、メイクをする気力も起きない……。みなさんには、こんな経験ありませんか? 今回はむくんだ顔をすっきりさせる裏技を、働く女性に聞いてみたので参考にしてくださいね。

■血行をよくする

・「ぬらしたタオルをレンジでチンして蒸しタオルを作って、しばらく当てると多少マシになる」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「朝からお風呂に入ります」(25歳/建設・土木/事務系専門職)

・「朝、ちょっと入浴して汗をかけば多少は改善するかもしれない」(25歳/食品・飲料/専門職)

蒸しタオルで顔を温める、時間に余裕があればお風呂に入るなど、血行をよくすることで顔もむくみが緩和されることも多いようです。このとき、温めるだけでなく冷水or冷やしたタオルで刺激を与えてあげると、さらにすっきりすることも! 特に乾燥しやすい季節は、蒸しタオルだけで終わると肌の乾燥が加速することもあるので、冷やしたタオルでクールダウンさせるのがいいかもしれません。

■水分をとって排出を促す

・「利尿剤を飲みます」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「水を飲んで出す」(32歳/その他/事務系専門職)

・「お茶をたくさん飲んで、出す」(30歳/情報・IT/営業職)

余分な水分がたまることで起こるのがむくみなので、水分を体外へ排出してあげることも重要ですよね。お茶や水などで水分補給したり、利尿剤を飲むことで自然に排出されるので、体全体がすっきり。お酒を飲むときに塩分の多いおつまみを食べ過ぎないように注意しておくと、翌朝の顔のむくみも緩和されるかもしれません。

■マッサージやフェイスエクササイズ

・「よく朝アイーンとあごを出す顔をする」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「あごの下のツボを押しながら数回、口を開閉する」(26歳/情報・IT/技術職)

・「首筋のリンパを流す」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「口を大きく開けたりして、マッサージする」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

老廃物や水分がたまって顔がパンパンになっているときには、マッサージやフェイスエクササイズも効果が高いようです。首筋から鎖骨にかけてリンパを流すようにマッサージしたり、口を大きく開けたり、閉じたりするなど、やり方はいろいろ。寝起きのぼーっとした頭もすっきりしそうですよね。

■まとめ

むくまないためには、寝不足やお酒の飲み過ぎに気をつけるのが一番。とはいえ、それでもむくんでしまうこともあるので、短時間でできる解消法を知っておくと安心ですよね。水分を多めにとる、リンパマッサージをするなど、今回、寄せられた意見ならそれほど時間もかからなくて手軽にできそう! むくんだ朝は、ぜひメイク前にささっとやってみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月24日~1月8日
調査人数:134人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]