お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼のスマホの予測変換を自然にチェックする方法があった! 男性の浮気を見破るテクニック7選

相羽亜季実/OFFICE-SANGA

最近、彼氏の言動が怪しい? まさかとは思うけど、ひょっとして浮気してる? いやいや、カレはそんなことしないでしょ……多分。疑心と信心の間で、揺れる乙女心。こうなったらハッキリ確かめたい! そこで今回は、パートナーの浮気を見破るテクニックを働く女性に教えてもらいました。

■証拠はそこにあるはず

・「一緒に検索するふりして携帯の予想変換をチェックする」(29歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「ふいに携帯見せてと言う。すんなり見せてくれなかったら怪しい」(32歳/金融・証券/営業職)

・「彼のいる前で彼の携帯を触る」(28歳/ソフトウェア/販売職・サービス系)

たとえどんなに完璧に証拠を消したつもりでも、悪いことをしていればスマホを触られることに拒否反応を示すはず。焦ってごまかしたり、苦しい言い訳をしたり、はたまた逆ギレしたり? その怪しい態度でバレバレです。

■浮気って最低だよね

・「友達が浮気されて悩んでるって言ってみる」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「架空の浮気話を出して反応を見る」(31歳/その他)

・「浮気関連のドラマとかを一緒にみて、反応や感想をきく」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

自分も浮気をしていたら、つい同類の肩を持つかも。「その人は浮気するつもりじゃなかったんだけど、飲み会の勢いでついフラフラっといっちゃっただけなんじゃないかなあ」なんて、妙にリアルな意見を出してきたら……。それって自分の話じゃないの?

■たとえばの話だけど

・「浮気したら普通別れるよねと言ってみる」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「浮気したらどうする? と唐突に聞いてみる」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「浮気している人とは絶対に別れるなと、さりげなく言ってみる」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

たとえ今は浮気していなかったとしても、あらかじめ釘を刺しておくと、浮気防止の効果になりますよね。「逆にわたしが浮気したらどうする?」の問いに、「別れる」とハッキリ答えないのなら、自分にも後ろ暗いことがあるのかも。

■ドッキリ大成功?

・「友達が『あなたと似た人が女性と歩いているのを見た』と言っていたという嘘をついて反応を見る」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「携帯見たんだけどと嘘をついてみる。反応が楽しい」(23歳/通信/秘書・アシスタント職)

・「知らない女性から連絡があったといってみる」(28歳/ソフトウェア/技術職)

嘘をつくのは気が引けますが、パートナーが怪しい行動をするなら、こちらもカマをかけさせてもらいます。本当に浮気をしていないなら過剰反応しないはずなのに、急に焦ってベラベラと言い訳し始めたら……。それは限りなくクロに近いグレーかも?

■油断させておいて

・「怪しいと思ったら一度スルーして別の日に聞き出す」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「日を置いて同じことを聞く」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

浮気してきたときは、帰り道にしっかり理論武装しているものです。「へえ、そうなんだ」とあえて信じるふりをして、一度相手をホッとさせる。あえて時間差でまたツッコめば、慌ててボロをだすこと間違いないでしょうね。

■いつもと違う?

・「帰宅したときのにおいを嗅ぐ」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「帰宅後すぐにそれとなく体臭チェックして匂いで判別する」(28歳/生保・損保/事務系専門職)

一日外で働いてきたはずなのに、どうしてこんなにさわやかなにおいがするの? おかしくない? 女性の残り香や石鹸のにおいがしたら、いかにも怪しいですよね。鼻が良い人なら、においチェックをしてみるといいかも。

■取り調べを始めます

・「直球できく。これが手っ取り早い」(25歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「浮気してる? とストレートに聞いて反応をみる」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

まるでドラマの敏腕刑事のように、怪しいと思われる点を徹底的に追及していきましょう。やがて辻褄が合わなくなってボロがでて、犯人は涙ながらに自白……。この取り調べを拒否することは不可能です。

■まとめ

調べた結果、浮気なんてしていないということが判明すれば、それがベストですよね。しかし中には、本当に浮気されていたという場合もあります。悲しくて苦しくてツライ。こんな事実、知らなかったほうがよかったかも……。でも、疑いを抱いたまま過ごすのだって、充分ツライのでは? もしものときは、これからどうするか、まずはお互いに話し合ってから考えてみましょうか。

(相羽亜季実/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数209件(22~34歳の働く女性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]