お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

もう無理! 便秘に悩んだときに食べるお助け食品・3つ

ファナティック

便秘の原因は人それぞれですが、食生活も大きな原因のひとつですよね。自然なお通じを促してくれる食品を毎日の食事に取り入れることで、少しでも便秘体質が改善されるのなら、ぜひ試してみたいもの。では、便秘に悩んでいるときにはどんな食品を食べればいいのでしょうか。今回は、便秘撃退に効果的な食べ物について働く女性に聞いてみました。

■食物繊維の豊富な食品

・「食物繊維の多い食べ物を」(24歳/不動産/事務系専門職)

・「野菜、プルーン」(25歳/建設・土木/事務系専門職)

・「肉類は控えめにして、野菜や海藻類、こんにゃくなどを多めに食べるようにする」(25歳/食品・飲料/専門職)

食物繊維が豊富に含まれている野菜や海藻類など、低カロリーの食べものが多く挙げられました。食生活が不規則になりがちという人は、プルーンなどをおやつとして取り入れると、手軽に食物繊維を摂取できそうですね。

■発酵食品

・「ヨーグルトを習慣で食べている」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「納豆やヨーグルトなどの発酵食品」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「甘酒と豆乳を割ったものを飲む」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

ヨーグルトや納豆などの発酵食品、乳酸菌の豊富な甘酒を便秘解消に、と摂取している女性も多いようですね。“飲む点滴”とも言われるほど栄養価も高い甘酒は、ビタミン類も豊富で美容にうれしい効果も! 甘酒と豆乳を割ったドリンクは美肌にもよさそうなので、1度試してみたいですよね。

■水分

・「水分。とにかく水は意識して飲むようにしている」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「100%の野菜ジュースかトマトジュース」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「便通によいハーブティー」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「白湯を飲む」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

水分が不足すると便が固くなってしまうので、意識して水分をとるようにすると便秘が解消されるという人も。水や白湯、便通を促すハーブティーなどはカロリーを気にしなくてもいいのでダイエット中の女性でも安心! お肌の乾燥を防ぐためにも、水分補給は大事にしたいですね。

■まとめ

便秘になったときに積極的に食べたいものについて、働く女性からさまざまな意見が挙がりました。毎日の食事を見直して食物繊維が不足していないか、水分はしっかりとれているかなど確認すると、意外と足りていないものに気づくかもしれません。あなたが試してみたい食べものはありましたか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月24日~1月8日
調査人数:134人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]