お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

うわっ、女子的にムリ! 男性に対して「おじさんくさい!」とドン引きした瞬間4選

ファナティック

男性も年齢を重ねてくると、だんだんとおじさんくさい行動をするようになってくるものです。しかし男性の中には、まだ若くしながらおじさんのような振る舞いをする方もいるようです。そこで今回は女性のみなさんに、男性に対して、年齢に関係なくおじさんぽいと感じた特徴について、お話を聞いてみました。

■おしぼりの使い方

・「おしぼりで顔をごしごし拭く」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「おしぼりで顔を拭いたとき」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「おしぼりで首を拭いたとき」(31歳/医療・福祉/専門職)

おしぼりを使うときに、迷わず顔や首まわりなどを拭くようになると、完全におじさんの行動だと思いますよね。軽く汗を拭く程度ならまだしも、しっかり全体を拭いている姿は、おじさん以外の何者でもありません。

■つまようじを使う

・「食後のつまようじ」(32歳/学校・教育関連/営業職)

・「つまようじを使う姿」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「つまようじで歯間を掃除している状態が丸見えなこと。イメージがおじさんぽい」(29歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

食後につまようじを使う男性は多いですが、せめて手で隠したり、人の見えない場所で行うなどエチケットマナーを守ってほしいものです。人前で平気になってきたことが、おじさんになってきた証拠だと言えるのでは。

■言動がおじさん

・「見た目や振る舞いがおじさんくさい」(29歳/食品・飲料/技術職)

・「お茶をすすって、あーと言っているのを見たとき」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「よっこいしょとか言っちゃう」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

気づかないうちに、日頃の言動がおじさんくさくなっている男性もいるようですね。椅子に座るときに、つい声を出してしまったり、ひと息ついたときに声を出してしまったりと、つい声がもれてしまうようになるみたいです。

■服装を気にしない

・「服装に気を使わない」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「服装がインしている」(29歳/自動車関連/技術職)

・「丸首シャツが見えたとき」(30歳/人材派遣・人材紹介/秘書・アシスタント職)

服装に対して全く気を遣わなくなってくるのも、おじさんぽいですよね。いつも同じ服を着てしまったり、コーディネートを全く気にしないようになってくると危険信号です。

最初はスマートな行動をしていたのに、年齢とともに行動がおじさんくさくなってくると、男性としての魅力を感じなくなってしまうものですよね。女性がいつまでも若くあろうと努力しているように、男性も同じように努力し続けてほしいものです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数150件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]