お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 メンタル

常に彼氏がいないと無理!?  女子たちが「私って依存体質かも」と思った瞬間3選

ファナティック

ひとりでいることが寂しくて、つい何かにハマってしまったり、彼氏や友だちとずっと一緒にいないと不安になってしまったり……。「もしかして私、依存体質なのかも!?」と、感じる瞬間はありませんか? そこで今回は、女性のみなさんに、「私って依存体質かも!?」と思った瞬間について、お話を聞いてみました。

■恋愛していないと無理!?

・「常に彼氏がいないと無理で、恋愛依存症だなと思った」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「彼がいないと不安で、学生時代から彼が途切れたことがない」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「彼がいないとダメな時期があった」(24歳/不動産/事務系専門職)

誰かが側にいないと不安に感じてしまい、常に彼氏を作っている自分は「恋愛依存症かも?」と答える女性たちの回答が集まりました。気づくと、相手が好きかどうかより、ひとりになることが不安なだけで付き合っている状態になっていることも……?

■携帯がないと不安

・「携帯の充電が切れると、ついコンビニで充電器を買ってしまうとき。重要な連絡もほとんどないのに、ふと不安になってしまう」(29歳/小売店/事務系専門職)

・「携帯がないと落ち着かない」(30歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「スマホをちょくちょく見てしまうので、スマホ依存症かもしれない」(31歳/医療・福祉/専門職)

携帯を常に持ち歩いていないと、不安になってしまうという回答も。暇さえあれば、LINEなどのSNSをチェックしてしまうという人も最近では少なくないはずです。

■ペットに執着してしまう

・「ペットの猫に異常に執着しているとき」(23歳/小売店/事務系専門職)

・「飼い猫に依存してる、飼い猫が家出したり体調を崩したりすると心配でなんにも手がつかずご飯も喉が通らない」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

ペットに過剰な愛情を注ぎすぎて、ペットに依存してしまっていることを自覚する女性たちの声もありました。かわいがるのはいいことですが、いきすぎた愛情はまわりに理解されないこともあるので要注意!

<まとめ>

不安なことやストレスがたまってしまうと、何かに依存したくなるのは仕方がないことかもしれません。しかし、依存することで気持ちが落ち着いたとしても、それはあくまで一時的なもの。本質的な原因を解決しなければ、問題は解消しないのかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月28日~1月4日
調査人数:136人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]