お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ヤダもう、惚れ直しちゃう! デートのときキュンとした「彼氏のエスコート」9

ファナティック

ふとした瞬間、彼が紳士な対応をしてくれると、思わずキュンとしてしまいますよね。いつも素っ気ない彼がデートのときにはやさしくエスコートしてくれたら、惚れ直しちゃいそう。そこで今回は、女性のみなさんに「デートでキュンとした彼氏のエスコート」について教えてもらいました。

■デートの段取りがバッチリ

・「高級レストランで、私の好みを事前にシェフに伝えてくれ、私好みのおまかせフルコースを提供してくれた」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「先に映画のチケットを買ってくれてたり、おいしいお店を予約してくれた」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「誕生日にリザーブしてくれたレストランでホールケーキをプレゼントしてくれたとき。ベタだけどうれしかった」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

デートが成功するか否かは段取りがどれだけできているかにかかっているとも言えます。特に高級レストランなどを利用する際は、予約の仕方でずいぶんと満足度が変わってくるもの。女性にとって心地よい時間を提供できる男性は、「素敵だな」と思いますよね。

■レディファーストな対応にキュン

・「エスカレーターに乗るときに先に乗せてくれる」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「私のアパート出入り口にピタッと車をつけてくれたこと。何気ないことかもしれないが、意外にうれしい」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「車のドアを開けてくれるとうれしい」(32歳/金融・証券/営業職)

車に乗るときに、さりげなくドアを開けてもらうだけで今日が特別な一日になりそうな予感がしますよね。エスコートがうまい男性の華麗な一連の動作にドキッとしちゃいます!

■女性の危険を素早く察知

・「うしろから勢いよく車が通ったときに、腕で私の体を守ってくれて、力強さにドキッとした」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「急に曲がってきた自転車にぶつかりそうになったときにとっさにかばってくれたこと」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

・「お店を出たとき下り階段があり、サッと手を差し伸べてくれたこと」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

車道を歩くとき、彼に危険がないよう周囲の様子を伺ったり、段差があるところではさりげなく手を差し伸べるなど、まるでお姫様のような扱い。心がときめいてしまいますよね。

さりげなくスマートな振る舞いができる人だとわかると、彼のことをもっと好きになってしまいますよね。女性はいつになってもお姫様扱いしてもらいたいもの。レディファーストを心得ている男性とのデートは、女性にとって特別なものになるでしょう。あなたは、デートのとき彼がしてくれた「エスコート」にキュンとした経験はありますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数158件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]