お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性の身体

くっさ、くっさー! 足のニオイを防ぐためにすべきこと3つ

ファナティック

靴やストッキングで通気性の悪くなりがちな足元は、しっかりとケアしておかないと嫌なニオイの原因になります。ブーツをはくときは特にニオイがこもりやすくもなるので、普段よりも注意が必要ですよね。今回は、足のニオイを防ぐための方法について女性たちに聞いてみました。

<足のニオイを防ぐためにすべきこと>

■通気性をよくする

・「同じ靴を連続して履かない。抗菌成分入りの中敷きを入れる。足を清潔にする」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「長い時間靴下を履いたままにしない。素足で過ごす」(31歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「通気性のよい靴下・靴を履く」(31歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

通気性の悪い靴や靴下を履いているとニオイがこもりやすくなるので、とにかく通気性のいいものを選ぶことが大事。長時間履きっぱなしにするのではなく、素足になる時間を作ることも大切なようです。同じ靴を続けて履くと湿気がたまってしまうので、1日履いたら翌日は別の靴を履いてローテーションさせるとよさそうですよ。

■足を清潔に保つ

・「足の角質を取るのが一番効果的と聞きました」(34歳/生保・損保/事務系専門職)

・「重曹で足を洗う。まったくにおわなくなった」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「ネイリストの資格を持っており、ネイリストとして働いていたこともあるので足の甘皮をしっかりケアする。爪も正しく整え、ケアすることで清潔に保てるのでニオイが気になったことがない」(30歳/印刷・紙パルプ/技術職)

足の角質がたまっていたり、爪の間が汚れていたりすると、それがニオイの原因になることも。定期的に足の角質や爪をケアする習慣をつけると、足のニオイも気にならなくなるみたいです。フットケア込みのネイルサロンなどでキレイにしてもらえば、オシャレも兼ねたニオイケアができそうですね。

■デオドラントスプレーやクリームを使う

・「専用のクリームをこまめに塗る。効果絶大」(30歳/自動車関連/その他)

・「ムレない素材を身につける。足用デオドラントを使用する」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「消臭効果のあるタイツを履く」(28歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

スプレータイプやクリームタイプなど足のニオイを抑えるデオドラントがたくさんあるので、こまめに塗ることでニオイを抑えられるという女性も少なくないようです。タイツや靴下自体に抗菌、消臭効果のあるものを選んでおけば、長時間靴を履いたままでもニオイを気にせずいられそうですね。

<まとめ>

カッコよくブーツを履きこなしているのに、脱いだ途端にニオイが! なんてことになったらオシャレも台無し。外出中に靴を脱ぐ機会がありそうなときは、特にニオイに気をつけておきたいですよね。湿気のこもりにくい靴やストッキング、靴下を選ぶのと同時に、足自体も清潔に保っておくことが必要です。お気に入りの靴だからといって毎日履き続けるのは、ニオイの原因にもなるのでやめたほうがよさそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※『マイナビウーマン』調べ。
 調査日時:2015年12月15日~12月18日
 調査人数:438人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]