お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

この子と付き合ってて良かったー! 男性が風邪で寝込んだときに、彼女にしてもらいたいこと4つ!

Spinof Design(スピノフ デザイン)

辛い風邪の諸症状。秋の終わりから冬にかけて、空気が乾燥して風邪が流行します。ひとり暮らしの男性の場合、寝込んでいると「彼女と住んでたら、ちょっとしたことが頼めるのに」「こんなときに彼女がいたらなあ……」と思うのではないでしょうか? 弱っているときに親身になって助けてくれる人は、本当に有り難いです。そこで社会人男性に、風邪でダウンしているときに、彼女にしてほしいことを聞いてみました。

■定番のコレを買ってきてほしい!

・「プリンとアイスを買ってきてほしい。風邪をひいたときは、いつもこの組み合わせだから。」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)
・「栄養剤を買ってくれた。元気になったから。」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)
・「ポカリと果物などを買ってきてくれる。きついから自分で行きたくないので。」(32歳/食品・飲料/技術職)
・「こまめにゼリーや飲み物を用意してくれる。動きたくないから。」(31歳/農林・水産/技術職)

風邪のときは水分補給できるもの、のどごしがいいものや、リフレッシュできるものがほしくなります。治りかけのときは、汗がたくさん出て喉が渇きますよね。コンビニで買えるものとはいえ、熱でフラフラで、ちょっと買いに行くこともままならない。そんなとき、彼女が買ってきてくれたらホントにうれしいですよね。風邪をうつすのが心配だったら、玄関先で渡すこともできそうです。

■手厚い看病から、ちょっとしたことまで

・「つききっりで看病してくれる。自分も風邪をひくかもしれないのに、看病してもらえるとかなりドキッとする。」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「泊まり込みでの看病。愛されていると実感できるので。」(33歳/機械・精密機器/技術職)
・「おでこで熱を測ってくれる。彼女の愛情を強く感じるから。」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「そばにいてくれればいいです。ひとりでいるより元気になれる気がします。」(35歳/通信/事務系専門職)

熱冷ましのシートを貼ってくれたり、着替えを手伝ってくれたり。なにもしなくても、誰かがいてくれる安心感でぐっすり眠ることができそうです。溜まっている洗濯物や、散らかった部屋をちょっと片付けてもらえるだけでも、大助かりです。安静にしているのが大切ですが、ときには人と会話したりすることも気力の回復に役立ちます。ずっと家にいると時間の感覚があいまいになってくるので、彼女が来てくれることでいい意味での緊張感があるかも。

■食事を作ってくれる

・「温まる食事を作ってくれる。ひとりでいるとさみしくなるので、身も心も温まることをしてほしいから。」(32歳/商社・卸/事務系専門職)
・「食べたいものを作ってくれる。スープや、おかゆや、うどんなどを作ってくれるとうれしくなる。」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「ぞうすいを作ってくれる。手料理が食べたいから。」(33歳/自動車関連/事務系専門職)
・「手料理をふるまってくれる。より家庭的に感じてしまう。」(26歳/電力・ガス・石油/技術職)

胃腸に負担をかけない、あっさりとしたものを食べたいですよね。子どものころ、風邪をひいたときに母が作ってくれた「すりりんご」がとてもうれしかったです。治ってきたら、がっつりしたメニューもありかも?

■来ないで大丈夫!

・「できれば部屋に来ず、放置しておいてください。来られると、うつしたら悪いと心配しています。」(36歳/機械・精密機器/営業職)
・「静かに放っておいてほしい。とにかく寝て治したいから。」(33歳/電機/技術職)
・「治るまではなるべく会わないでほしい。風邪をうつしてしまうといけないから。」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「寝たいからほっといてほしい。」(34歳/情報・IT/技術職)

同居の彼女や奥さんならいざ知らず、別々に住んでいるならお気遣いは不要。なにもしないで気を使わせないのも、彼女の優しさです。連絡を取ってみて、本当に来てほしくなさそうなら、ムリに押しかけないのがマナーです。返信不要の気遣いのメールなどをしておいて、元気になったら、連絡を取ったり様子を見に行ってみましょう。

■まとめ

彼が風邪をひいたとき、彼女が取るべき4パターンの行動が見えてきました。

□彼が風邪をひいたときの定番のものを聞いて、買いに行く
□看病や、軽い家事の手伝いに行く
□栄養があって温まる食事を作る
□彼の性格次第では、なにもせず回復を待つ

逆に自分が風邪で寝込んだときに、彼にしてほしいことも見えてくるかもしれません。

(Spinof Design)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数127件(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]