お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女の本音はコレ! 初めてのデートの支払い、「割り勘」ってぶっちゃけどう思う?

ファナティック

気になる人との初デートは何歳になってもドキドキしてしまいますよね。そんな「初デート」で、どうすればいいのかちょっと悩んでしまうのがデート代の支払い。すべておごってほしい、とは言わなくても初デートでは多少男性にがんばってもらいたいな……という女性もいるのでは。そこで今回は、働く女性のみなさんに初デートでの「デート代」にまつわるこんな質問をしてみました。

Q.初デートで、デート代を「割り勘」にされたら、どう思いますか?

ガッカリする……62.0%
ガッカリしない……38.0%

<「ガッカリする」と回答した女性意見>

■ケチだと思ってしまう

・「なんとなく、ケチかなぁと思って」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「1円単位まで割り勘だったらガッカリする」(30歳/医療・福祉/専門職)

たしかに、1円単位まできっちり割り勘にされたら細かいなぁと少しマイナスな印象を持ってしまいそう。ケチだと思われても仕方がないのかも?

■おごってくれる=脈アリ!?

・「初デートはだいたい見栄を張ってくる人が多いから、見栄を張る価値もなかったのかなーと思ってしまう」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「私に興味があるならおごってほしいです」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

ご馳走することで、その女性からの印象をよくしたいと考えるのは男性としてごく自然な心理とも言えます。気になる女性の前では格好よく見せたい、という気持ちにまで至らなかったのか……と少し悲しくなってしまうよう。

<「ガッカリしない」と回答した女性意見>

■自分も払う気でいるから

・「おごられて当然と思っていないから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「対等でいたいし、自分のためのお金は自分で払う」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

初めから過度な期待をせずに自分で払おうという気持ちで行けば、たとえ割り勘でもガッカリすることなくデートを楽しめるようです。

■今後どうなるかわからないから

・「初デートだし、フランクに付き合いたいから」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「今後も会うかどうか決まってないし、いいと思う」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

これはあくまでも初デート。付き合う約束をしているわけでもないし、今後どうなるかわからない相手におごってもらわなくてもいいという意見です。まだそこまで親しくないともいえる2人の関係性を考えれば当然の考え方かもしれませんね。

初デートで割り勘にされると「ガッカリする」と回答する女性のほうが多い結果となりました。「ケチな男性は嫌」という意見だけでなく、割り勘にされた=脈ナシという考えがあるのは興味深いところ。ただし、男性の中には「おごってもらって当然という女性は嫌」と思っている人もきっといます。初デートでは、基本的には自分も支払うつもりでいたほうがお互いのためにもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数158件(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]